麻布十番ビストロ「Carnism」(カーニズム)2018年12月17日(月)グランドオープンします!

12/17ニューオープン/割引あり】一流PIZZA店出身のシェフが手掛ける、斬新なシュラスコ×クラフトビアビストロ「カーニズム」が麻布十番に!

タンドール窯を駆使した塊肉×クラフトビールが新しい!

【業界初】塊肉をタンドール窯で焼き上げ、その芳醇な香りを楽しみながらクラフトビールとペアリング。しかもお肉はシュラスコ(ブラジリアンステーキ)で。この、革新的な食体験をテーマにしたビストロ「Carnism」(カーニズム)が2018年12月17日(月)、麻布十番にグランドオープンします。

 

 

長く続く肉ブームの中、さまざまな業態がひしめき合っていますが、「Carnism」が着目したのは、窯で焼き上げることによる独特の香ばしいおいしさ。それを、豪快にシュラスコで提供し、多彩なお酒とペアリング。名物の「シュラスコプレート」はボリューム満点の肉料理を2900円で、クラフトビールは国内に厳選した30種以上を650円~ご提供。シックな店内を暖色の明かりが包むビストロ空間で、新たな美食体験をお楽しみいただけます。

「Carnism」URL​

https://tabelog.com/tokyo/A1307/A130702/13229411/

【オープン特典】

12月中はオープン記念キャンペーンとして「炭火焼き黒毛和牛 肩ロースのステーキ 150g」を1217円(通常3980円)でご提供!

【料理】

Carnism」が誇るお肉の魅力は、表面カリっと&中ジューシー。そして、薪で焼くことによる独特のスモーキーフレーバー。薪や炭火で焼いた肉のおいしさはよく知られていますが、タンドール窯に閉じ込めて焼くことで生まれる、凝縮した肉の風味もまた格別です。

これらを焼き上げるシェフは、都内の一流PIZZA店でピッツァイオーロ(PIZZA職人)として腕を磨いた窯焼きの達人。今回、PIZZA窯とはまた違った加減に焼けるタンドール窯に魅せられ、「Carnism」の“武器”として採用。内部を300~400℃の熱さにした窯の中で、さまざまな料理をおいしく焼き上げます。

 

 

シュラスコプレート」は2900円。そのほか、野菜1000円、チキン1300円、国産牛1500円~とバリエーションは豊富

 

 

「マスカルポーネチーズと生ハム2種盛り」1200円

 

 

骨付きフランクとバジルソーセージの盛り合わせ」1400円

 

 

 

紅茶鴨のスモークと3種のキノコマリネ」900円

 




【ドリンク】

国内クラフトビールをメインに、さまざまなビアスタイルのアイテムを30種以上ラインナップ。またワインにも力を入れており、肉に合う赤ワインをフルボディで用意しています。こちらは25種以上、フランス、スロバキアなど、国はこだわらず質とコストパフォーマンスに優れたものをご提供(ボトル3500円~)いたします。

また、ウイスキーを中心にその他のアルコールも幅広く扱っており、深夜3時まで営業。バーとしてのご利用もお待ちしております。​

 

 

自慢のクラフトビールは国内に厳選した30種以上を650円~ご提供

 

【店舗詳細】

Carnism(カーニズム)

コンセプト:炭火×肉料理×国内クラフトビール

所在地:東京都港区麻布十番1-3-5 クレイン麻布

営業時間:18:00~翌3:00

定休日:不定休

席数:20席(カウンター7名様、テーブル13名様)

予算:5000~6000円

TEL:03-5545-5944

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP