品川シーズンテラス・やきいもの祭典「品川やきいもテラス 2019」開催!

ラインナップ大幅増加!4万人来場の「やきいもの祭典」を2019年も開催決定!2019年1月28日(月)~2月3日(日)品川やきいもテラス2019』開催
~運試し「いもくじ」と野外こたつで冬の醍醐味も楽しめる~

品川駅周辺地域を対象としたエリアマネジメント活動(※)の一環として、品川シーズンテラス(東京都港区港南1-2-70)では、品川シーズンテラスエリアマネジメント事務局・株式会社タノシナルの企画・運営により、来る2019年1月28日(月)~2月3日(日)品川やきいもテラス2019」(以下「品川やきいもテラス」)を開催いたします。

※エリアマネジメント活動とは
地域における良好な環境や地域の価値を維持・向上させるための、住民・事業主・地権者等による主体的な取り組み (国土交通省エリアマネジメント推進マニュアルより)

 

 

川やきいもテラス2019開催!

全国から集結した人気やきいも専門店が、なんと100品目以上のやきいも・メニュー出品!

 

 

ほくほくのやきいもをこたつの中で暖まりながら楽しめる

前回(2018年初頭)開催時には4万3000人の来場を記録した「品川やきいもテラス」がさらにパワーアップして開催決定。やきいもに加えて、新たなさつまいもの世界がひろがるグルメが登場します。

あたたかいやきいもをゆっくり楽しめるよう、会場には毎回ご好評を頂いている「野外こたつ」をご用意。さらに今回は運試しができる「いもくじ」や、やきいもフォトスポットなどのいもコンテンツをお楽しみいただけます。

2月1日(金)~2月3日(日)の3日間はさつまいも生産量日本一を誇る鹿児島県から霧島市が物産展を開催。できたてほやほやの郷土菓子「ねったぼ(さつまいももち)」を無料(先着順)でふるまうほか、霧島市の特産品「霧島茶」の試飲や販売をします。アツアツのやきいもを食べながら、年明けの運試し、冬の醍醐味を都会のど真ん中でお楽しみいただけます。

運試し!「いもくじ」と野外こたつが登場!やきいもと共に冬の醍醐味を一挙に楽しめる

 

 

いもくじ」やフォトスポット、霧島市の物産も登場

今回で3回目を迎える「品川やきいもテラス」では、運試し!おみくじならぬ「いもくじ」をご用意。会場内のフォトスポットで撮った写真に「#(ハッシュタグ)品川やきいもテラス」をタグ付けして投稿していただくと「いもくじ」を先着順で引いていただけます。当たった方にはやきいもグッズをプレゼント!ぜひご参加ください。また、2月1日(金)~2月3日(日)の3日間は、さつまいも生産量日本一を誇る鹿児島県から霧島市が物産展を開催します。

つきたてのもちに、鹿児島県産の蒸したさつまいもを加えて混ぜ、きなこをまぶしていただく鹿児島の郷土菓子「ねったぼ」を無料で配布いたします。さらに、静岡県に次ぐ全国第2位のお茶の生産地である鹿児島県は、今回特別に霧島市の特産品「霧島茶」の試飲や販売をします。厳しい寒暖の差と年間を通じた冷涼な環境の中で育ったまろやかな甘みとコクが豊かな味をお楽しみ頂けます。
品川シーズンテラスの広大な芝生の上、お腹も足元も、心もほっこりあたたまる「品川やきいもテラス」を存分にお楽しみください。

やきいもテラス初登場の品種・調理法が登場!

今回の品川やきいもテラス2019では、初登場となる品種や調理法のやきいもが続々登場!全国から集まった15店舗の絶品やきいも専門店が、総勢100品目以上に及ぶ斬新な品揃えでお待ちしています!

 



 

■今回初登場の品種・調理法のやきいも

 

 

「なんたん蜜姫(みつひめ)」100g 税込350円~

(やきいもコロ <愛知県知多郡>)

和歌山県串本町(くしもとちょう)の一部でしか生産されていない超激レア品種。出会ったことないジューシーな食感に圧倒されます。

食べられるのは、産地の和歌山県以外には今回の「品川やきいもテラス2019」の会場だけ!

 

 

「あやむらさき」1本 税込1,000円~

(おいもやさんmoimoi <千葉県柏市>)

紫芋のなかでもとくに濃さとコクのある品種。市場になかなか出回らず、今回の品川やきいもテラス2019会場が味わえる貴重なチャンスとなります。ワンランク上の“大人のやきいも”をお試しください!

 

 

「熟成やきいも『金のいも』」100g 税込250円~

(焼き芋専門店SAZANKA <東京都渋谷区>)

大学との共同研究でつくりあげた「極甘の熟成やきいも」。芋に含まれる酵素を活発化させることで甘さを引き出し、芋をいちど焼いてから冷凍することで繊維をやわらかくし、トロトロの食感を生み出します。

 

「プレミアム塩やきいも」1本 税込300円~

(農家の台所 <東京都立川市>)

鹿児島・桜島の溶岩でじっくりと焼き上げた紅はるかを焼き、ミネラル豊富なフランス産ロレーヌ岩塩をつけて再び焼き仕上げるプレミアムなやきいも。塩味をほのかに感じるサクサクとした皮をかじると、みっちり濃厚な果肉の甘みが口のなかにひろがります。

■さつまいもの新たなおいしさを発見!「やきいもグルメ」

 

 

写真左から「やきいもクレープ」、「やきいもコロッケ」、「シルクスイート餡(あん)のバター☆スプレッド

品川やきいもテラス2019では、やきいもの新たな可能性にも挑戦します。

なんと「やきいもグルメ」が登場!さつまいもを知りつくしたプロたちが繰り出す未知の味をお楽しみいただけます。

山形県鶴岡市の「DOCO?弐番館(どこ?にばんかん)」は、角切りにした数種類のやきいもに山形産の「青きなこ(青大豆きなこ)」とたっぷりのホイップを盛り付けた「やきいもクレープ」(1個 税込700円)を提供。やきいもの優しい甘さとふわふわの生クリームが絶妙に絡み合った味は満足度抜群です!

愛知県知多郡の「やきいもコロ」は、極上焼き芋二種類の紅はるかと安納芋にミンチを加えオイルでサクッとフライした絶品「やきいもコロッケ」(1個 250~300円)を提供。ザクッと衣をかじれば、芳醇なビーフのコクと深みのある甘さのやきいもが豪華な共演を繰り広げます。いちど食べ始めたらもう止まりません!

東京都北区の「倉田屋(くらたや)」は、カスタードクリームのような甘さとなめらかさが特徴の「シルクスイート」をバター・牛乳・生クリームと蜂蜜で練り上げた「シルクスイート餡(あん)のバター☆スプレッド」(税込750円)を提供。やきいものふんわりやさしい甘さと蜂蜜の濃厚なコクは、やきたてのトーストと相性抜群です!

真冬の寒さにこの1杯!「やきいもホットスープ&ドリンク」

冷えた体にあたたかい飲み物がほしい!」そんな声にお応えして、やきいも・さつまいもをベースにした、あたたか〜いホットドリンクも登場。真冬の野外でフーフーしながら飲むと最高なメニューをご用意しています!

 

 

写真左から:焼き芋ポタージュ、焼き芋汁、特製・紫芋ラテ

焼き芋pukupuku」(東京都品川区)は、料理研究家・田中一嘉氏とのコラボで開発した「焼き芋ポタージュ」(1杯 税込400円)を提供。たっぷりバターと生クリームのコクにのせて、やきいものスーッとした甘さがしみわたります。

「OIMOcafe」(埼玉県三芳町)は「焼き芋汁」(1杯 税込500円)を提供。素朴な味わいの豚汁にごろっと入ったやきいものやさしい甘さが、絶妙なコンビネーションを発揮します。

おいもやさんmoimoi」(千葉県柏市)は、「特製・紫芋ラテ」(価格未定)を提供。紫芋のなかでもとくに濃さとコクが強い品種「あやむらさき」をベースに、あたたかいドリンクメニューに仕上げています。

【品川やきいもテラス2019 実施概要】

名   称:「品川やきいもテラス2019」

開催日時 :2019年1月28日(月)~2月2日(土) 11:00~18:30(売り切れ次第終了)

2月3日(日)のみ 10:00~17:30(売り切れ次第終了)

※少雨決行、荒天中止

会   場:品川シーズンテラス イベント広場(東京都港区港南1丁目2番70)

会場アクセス:【電車】JR品川駅 港南口より徒歩6分

参 加 費:入場無料

主   催:品川シーズンテラス

協   賛:公益財団法人JKA、coneri品川、宅配の生協 パルシステム(2018年12月21日現在)

協   力:鹿児島県霧島市(2018年12月21日現在)

企画・運営:品川シーズンテラスエリアマネジメント事務局(株式会社クオル)、株式会社タノシナル

イベント公式WEBサイト:https://yakiimo.sonotega.com/

イベント公式Twittter:https://twitter.com/yakiimo_terrace/

WEBサイト:https://sst-am.com/event/4799.html

フェイスブック:https://www.facebook.com/shinagawastyleplus/

参加予定店舗:15店舗 ※別添資料参照



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP