東京八重洲に定食屋「ななつぼし」がオープン!!

”体がホッとする”をコンセプトにしたお米と味噌汁のおいしい定食屋『ななつぼし』お米、お出汁、味噌汁・・・など「7つのこだわり」を携えて八重洲に1号店がオープン

subLimeグループの株式会社subLime(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:花光雅丸)が1月10日(木)、東京八重洲に定食屋「ななつぼし」をオープンいたします。

 

 

●ななつぼしの7つのこだわり 

お米

店名にもなっている”ななつぼし”を産地から玄米で直接仕入れ、店舗でその日炊く分だけを精米。

精米したてのお米を羽釜でその日提供する分だけ炊きます。

出汁

日本人には欠かせない出汁。毎日店舗で削り、削りたての鰹節で追い鰹をしています。

 

 

バランスのよい小鉢

バランスよく召し上がって頂きたいので、少しずつ5つの小鉢をご用意します。その中には自家製のぬか漬けも。

厳選素材

お米を美味しく食べていただくために、もちろん“主菜”にもこだわりを。定番の定食人気商品を、さらにひと手間かけて提供。

「定番商品が120%うまい」定食屋を目指します。

 

 

炭火焼き

焼き物は全て備長炭でじっくりと焼き上げる。

炭火の遠赤外線で焼いた焼き物は、外はカリッと中はジューシーに仕上がります。

凡事徹底

本来当たり前のことですが、基本に立ち返り、

それを徹底してやりきる。

凡事徹底。これは来て下さるお客様とのお約束です。

 

 

“ちょっと高いけど、体のためにも週に1度は行かなきゃ“

“あの店行くとなんかホッとするな”

そんな存在のお店になるのが私たちの目標です。

 

 

●メニュー 一例

鹿児島県産 黒豚の厚切り炭火生姜焼き』 定食
厚く切った豚の旨みと、生姜のアクセントが良く合う新定番の生姜焼き。  1,200円

鯖味噌煮(赤・白)』 定食
鯖を大きく輪切りにしてじっくり煮込んだ、濃厚かつさっぱりといただける一品。 1,200円

 

 

お刺身マグロカツ』 定食
マグロを高温でさっと揚げ、レアで仕上げたジューシーなカツ。魚の鮮度にもこだわります。1,300円

鶏のから揚げ』 定食

国産鶏を使用し、たっぷり野菜の塩ポン酢がけでご提供。しっかり野菜の体に優しい一品。 1,100円

鯖の灰干し&みりん干しの炭火焼』 定食

こだわりの炭火でふっくらと焼き上げる一品。定番メニューにもさらにひと手間を。 1,200円

 

 

●店舗概要

・店舗名:定食屋 ななつぼし

・住所:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-4-3

・電話番号:03-6262-7723

・営業時間: 11:00~15:00 / 17:30~22:00

・定休日:日曜・祝日

・最寄り駅:JR「東京駅」より徒歩3分、地下鉄東西線「日本橋駅」より徒歩2分

【公式Instagram】

https://www.instagram.com/nanatsuboshi_/

【飲食店特化の転職支援フーズラボ・エージェントbyCuolega】

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です