【全国の“うまいもん”にこだわるこだわりもん一家 2019年最初のフェアは“秋田フェア” 】を初開催

第二の我が家”をコンセプトにしたこだわりもん一家で秋田県のこだわりの食材を取り入れた「秋田フェア」を初開催!

飲食事業とブライダル事業を手掛けるおもてなし集団、株式会社一家ダイニングプロジェクト(本社:千葉県市川市、代表取締役社長:武長 太郎)は、“第二の我が家”をコンセプトにしたこだわりもん一家全店で、比内地鶏やきりたんぽなど、秋田県のこだわりの食材を取り入れた「秋田フェア」を初開催いたします。

【全国の“うまいもん”にこだわるこだわりもん一家 2019年最初のフェアは“秋田フェア” 】

こだわりもん一家では、北は北海道、南は九州・沖縄まで、料理長が実際に現地に足を運び、厳選した食材や旬野菜を使用し、料理長が感謝と愛情を込めて調理します。2019年最初のフェアは“秋田フェア” 。お料理に合うぴったりの地酒と一緒に秋田の郷土料理や名物料理をお楽しみください。

 

 

【きりたんぽ】980円(税抜)

秋田の郷土料理。炙ったハタハタの出汁と厳選食材からでる旨みがきりたんぽに染み込みます。

 

 

【比内地鶏もも肉一枚網焼き】1,580円(税抜)

日本三大地鶏のひとつ『比内地鶏』のもも肉を1枚贅沢に焼き上げます。歯ごたえのある肉質と旨みが口の中に広がります。

 

 

【比内地鶏手羽先 唐揚げ・網焼き(2本)】650円(税抜)

カリっとした皮目とジューシーで旨みたっぷりの肉質が癖になります。お好みの調理法でお召し上がり下さい。

 

 

【きりたんぽつくね串焼き(1本)】480円(税抜)

秋田名物『きりたんぽ』に自家製の鶏つくねを詰め込みじっくり焼き上げました。甘辛いタレとの相性抜群です。

 

 

【稲庭うどん】650円(税抜)

秋田伝統の『稲庭うどん』ツルっとした食感となめらかなのど越しが特徴のうどんです。胡麻タレに付けてお召し上がり下さい。

 

 

【燻りガッコマスカルポーネ】430円(税抜)

燻りがっこのパリパリっとした食感と燻製の香りがマスカルポーネチーズとの相性を更に引き立てます。お酒のお供にどうぞ。





【お料理相性抜群の秋田の地酒】1合 各880円(税抜) 半合 各440円(税抜)

 

 

【ゆきの美人純米酒】

ジューシーな口当たりで、するっと喉を通る爽やかな余韻。シャープでスッキリとした上品な美酒。

 

 

【一白水成 特別純米酒】

柔らかく広がる甘みがありつつ、後味は爽やかで綺麗な口当たり。飲み飽きしない特別純米酒。

 

 

【阿櫻 超旨辛口】

秋田県を代表する酒米『秋田酒こまち』使用。爽やかな香り、口に含むと軽やかな飲み口。後味には米の旨味がふわっと広がり、コクのある味わいが楽しめます。

こだわりもん一家の特徴

・女将によるおもてなし

 

 

オープンキッチンとカウンター席の合間に畳を敷き、女将(着物を着た女性スタッフ)が一組様一組様に旬の食材の召し上がり方の説明や、料理のお取り分けなど心温まるおもてなしで、居酒屋にいながらもワンランク上の接客を感じていただけます。

・全国の“うまいもん”にこだわる

 

 

北は北海道、南は九州・沖縄から取り寄せた生鮮魚介類や旬野菜の素材本来のおいしさを追求し、大鍋、炉端焼きなど、料理長が感謝と愛情を込めて調理します。全国各地の蔵元から厳選した焼酎・地酒を取り寄せ、お料理と合わせて楽しんでいただけます。

【こだわりもん一家 アプリ概要

 

 

販売元:GMO TECH, Inc

サイズ :127.8MB

カテゴリ: フード/ドリンク

互換性: iOS 9.0 以降 iPhone、iPad、および iPod touch に対応

言語: 日本語、英語

年齢:このアプリケーションのダウンロードは、17才以上の方が対象

株式会社一家ダイニングプロジェクト概要

◇会社名  :株式会社一家ダイニングプロジェクト

◇所在地  :

千葉本社 千葉県市川市八幡2-5-6 糸信ビル3F

東京オフィス 東京都港区芝公園3-5-12 長谷川グリーンビル3F

◇代表者  :武長 太郎

◇事業内容 :多業種飲食店の経営 / ブライダル事業

◇店舗数  :東京 千葉 埼玉 直営46店舗 婚礼施設1施設(平成30年12月末現在)

◇設立   :1997年10月27日(平成9年)

◇資本金  :3億6499万円(平成30年4月末現在)

◇URL   :http://www.ikkadining.co.jp/

飲食事業とブライダル事業で年間61億円(2018年3月期)を売り上げる、創業20年の「日本一のおもてなしプロデュース集団」です。会員比率が約60%の「こだわりもん一家」や、「屋台屋 博多劇場」等の飲食店を運営。2012年に、飲食事業で培った「おもてなし力」を武器にブライダル事業へ参入し、東京タワーを目の前に臨む結婚式場「The Place of Tokyo」を運営しています。設立5年で挙式組数が年間575組(1チャペル3バンケット)という人気式場

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP