干場義雅の銀座ディナーセレクション GINZA gCUBEの“超絶”おススメレストラン3選

GINZA gCUBEの“超絶”おススメレストラン3選

■ローストビーフの店「鎌倉山 銀座店」

・・・絶品ローストビーフに酔いしれる贅

■郷土・松江の味「銀座 皆美」

・・・極上の鯛めしは究極の粋

■「柿安 銀座店」

・・・松阪牛すき焼にワインを添える極

 

 

各地から集まった味の名店が揃う「GINZA gCUBE」で、ウェブマガジン「フォルツァスタイル(FORZA STYLE)」(講談社)の編集長として活躍するファッションディレクター干場義雅氏によるレストラン取材を実施。

下記の3店舗で実際に食事をし、料理、酒、シチュエーションを独自の視点で語っています。




鎌倉山 銀座店

 

鎌倉山 銀座店

 

銀座 皆美

 

銀座 皆美

 

柿安 銀座店

 

柿安 銀座店

ローストビーフの店「鎌倉山 銀座店」(12F)

舌の肥えた“肉女子”をも唸らせる極上のローストビーフ。

最高級の黒毛和牛をじっくり、丁寧に焼き上げたローストビーフは至極の味わい。ワインとのマリアージュも愉しんで。

郷土・松江の味「銀座 皆美」(10F)

老舗料亭の受け継がれる味は、特別感あふれる極上の鯛めし。

松江藩主の好物、鯛めしは、皆美家伝の御殿料理。湖都の料亭が織りなす特別な日にふさわしい珠玉の味を堪能して。

「柿安 銀座店」(7F)

ビジネスのキメの一手に、銀座で最高級の松阪牛すき焼を食す。

肉のすべてを知り尽くした老舗、柿安の味を銀座で食す贅沢。上質の和のしつらえとおもてなし、最高級の松阪牛すき焼は感嘆の極み。

・干場義雅
雑誌「レオン(LEON)」(主婦と生活社)では創刊編集者として「ちょいワル」ブームをけん引し、色気のある中年男性像を創出した。その後、雑誌「オーシャンズ(OCEANS)」(ライトハウスメディア)の立ち上げに参画。現在は、ウェブマガジン「フォルツァ スタイル(FORZA STYLE)」(講談社)の編集長、旅がテーマのラジオ番組「ワールド クルーズ(WORLD CRUISE)」のパーソナリティー、イベントやブランドのプロデュースなど、垣根を超えて活躍中。日本を代表するファッションディレクターの一人。

<銀座gCUBEについて>

銀座のメインストリートである中央通りに面した『GINZA gCUBE』は、

各地から集まった味の名店が揃う、銀座の新しい“文化の交差点”。

「good food」、「good fashion」によって「good life」を生み出すという気持ちが込められている。

■住所
東京都中央区銀座7-9-15

■HP:https://mitsui-shopping-park.com/urban/gcube/

■営業時間

ショップ・サービス 11:00~21:00

レストラン 11:30~23:00

※一部店舗は異なります

※レストランのランチタイム、ディナータイムは各店HPをご確認ください

■アクセス

東京メトロ 銀座駅 A2出口から徒歩5分JR新橋駅銀座口から徒歩6分



 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP