鶏のシャトーブリアンを堪能できる究極の地鶏専門焼き鳥「ひらこ」が西麻布に出店!

鶏のシャトーブリアンを堪能できる究極の地鶏専門焼き鳥「ひらこ」4月1日(月)西麻布に開店します。

宮崎の地鶏を知り尽くした店主がこだわりの焼き鳥屋を東京に出店。ここでしか食べられない希少部位シャトーブリアンや親子孫丼ぶりが登場‼

串に打たないお寿司屋さんのような焼鳥屋!

 

 

スタイリッシュで洗練されたカウンター10席の店内は、目の前で店主が焼き上げている臨場感を体感できる特等席。通常は串に刺して提供される焼き鳥ですが、実は食べやすくカットされた地鶏は多面体で、串には打たずに焼いた方が上手に火入れすることができ、美味しく仕上がります。まるでお寿司屋さんのネタのように提供される斬新なスタイルです。




 

店主は養鶏場を営む鶏のスペシャリスト

 

 

宮崎で地鶏の養鶏場を経営している店主の高岩氏。通常50日前後で出荷される鶏を1年間かけて飼育しています。長期飼育された鶏は旨味が強く、部位ごとの味の違いをはっきりと感じられます。自身が心から美味しいと感動した”純血の名古屋コーチン”にこだわり、素材の良さを生かした調理法でご提供いたします。

今までに体験したことがない究極のペアリング

 

 

全国各地から取り寄せた日本酒は店主が何度もペアリングを行い、部位の旨味を最高にひきたてるお酒をご提案しています。口の中で美味しいと感じる「最高の瞬間」を楽しんでほしいという想いから、部位ごとの食べ方や、お酒を飲むタイミングをお伝えしています。エンターテインメント性溢れるペアリング体験は今までに体感したことがない貴重な経験になること間違いなしです。

幻の希少部、「鶏のシャトーブリアン」とは

 

 

牛肉の最高級部位としてよく知られているシャトーブリアンですが、「鶏肉のシャトーブリアン」は初耳。一羽から二切れしかとれない超希少部位で、牛のシャトーブリアンと同様に柔らかく肉の旨味がギュッと詰まった濃厚な味わいが特徴。前代未聞の「鶏肉シャトーブリアン」をぜひ当店でご堪能ください。

一度食べたら忘れられないこだわりのつくね

 

 

贅沢に鶏一羽を丸ごとミンチにして作ったつくね。塩、醤油、味噌をバランスよく調和させ、炭火焼の香ばしい香りをつけた食欲を掻き立てる一品です。

ひと味もふた味も違う飛来幸地鶏のTKG

 

 

滑らかな白身は生臭さが全くなく、濃厚な黄身の旨味をさらに引き立てます。かき混ぜずに卵本来の旨味を味わいながらお召し上がりいただきます。そして半分程お召し上がりいただいた頃に店主から声がかかります。

 

 

追い雲丹投入です!これぞ究極のTKGです。口の中でとろける雲丹と卵のマリアージュ。贅の極みを堪能してください。

ひらこ特製親子孫丼ぶり

 

 

名古屋コーチンの鶏肉【親】、卵【子】、出汁【孫】を使用した「親子孫丼」はひらこでしか食べられない幻の丼ぶりです。炭焼きでゆっくりと焼き上げ、ほんのりピンク色が残るぷりぷりの地鶏は弾力があり、一口噛むごとに鶏の旨味が溢れ出します。鶏の出汁のみを使用しているため、濃厚な地鶏の旨味を堪能できるのが特徴です。

2種類のプランをご用意

 

 

ご予算に合わせてお楽しみいただける2種類のプランをご用意しました。

飛来幸地鶏お任せコース(約20品)10,000円

贅の食材と希少部位のおまかせコース(約20品)15,000円

アルコールペアリング 6000円

(ペアリングの内容は入荷状況により異なります。)

<店舗概要>

■店舗名  : ひらこ

■所在地  : 東京都港区西麻布1-5-23 東ビル1階

■URL  :https://retty.me/area/PRE13/ARE14/SUB1401/100001470715/

■電話番号 : 03-5843-1790

■営業時間 : 月~日 17:00~23:00(L.O.22:00)

■席数   : 10席

■定休日  : 年中無休(年末年始を除く)

 



 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP