そこにしかない“旬”を味わう♪ 新潟市 春の風物詩「レストランバスツアー」運行決定!

そこにしかない“”を味わう♪ 新潟市 春の風物詩「レストランバスツアー」運行決定!この春は、レストランバスに乗って新潟市の豊かな自然と食文化を堪能しませんか。(4月19日~6月30日まで)

~毎年好評のレストランバスも今年で運行4年目。今年は新潟開港150周年・G20開催記念コースが登場~料理人コンテストのファイナリストや市内の有名料理人が仕立てるコースなど、多彩なコースをご用意!

レストランバス」は、1階がキッチンになっていて、オープントップの2階席で食事を楽しむ日本初の2階建て観光バス。レストランバスに乗って、点在する地域の魅力をつなぎ、食を通じて自然、歴史、文化などを知り楽しむツアーを、2019年4月19日から6月30日まで開催します。

この春は、レストランバスに乗って、豊かな自然と新潟市の食文化を堪能しませんか。

新潟市では、食や農とさまざまな地域資源を結び、「美味しい」を提供するだけなく、その背景にある食材や調理方法、関係産業や自然、歴史、芸術文化など地域の魅力を一体的に体験できる新たな観光形態「ガストロノミーツーリズム」を推進しています。

この取り組みの一環として、平成28年度から「レストランバス」を活用し、新潟市の米を中心とした豊かな農水産物や地酒、発酵食といった食の魅力を味わえるツアーを開催しています。

このツアーでは、レストランバスの特徴を活かし、観光地や農園などを訪ねながら、シェフが地域の食材で仕立てた料理を車窓からの風景とともに楽しむことができます。

 

 

赤い車体が特徴のレストランバス

 

オープントップで車内には心地よい風が流れます

 

オープントップせ車内には心地よい風が流れます

開港150周年を迎えた今年は「新潟開港150周年 みなとまち堪能コース」のほか、G20新潟農業大臣会合開催を記念した「G20開催記念 新潟の新しい農業を知る!コース」を設定。また、「新潟市若手料理人コンテスト2018」のファイナリストに選ばれた実力派が腕を振るう「若手料理人コース」、市内屈指の有名料理人が特別なお料理を仕立てる「プレミアムコース」、毎年恒例となった「えちご平野コース」や「日本海 砂丘堪能コース」を用意しています。




大自然の中で乾杯!

 

大自然の中で乾杯!

【2019年運行コース紹介】

※運行コースの詳細については以下のURLをご確認ください。

https://www.city.niigata.lg.jp/business/shoku_hana/shokubunkasozo/gastronomy-tourism.html

※各回定員25名。全コースに地域の食材を使用した料理付きです。

1.開港150周年 みなとまち堪能コース「みなとの歴史と伝統の味。みなと新潟物語編」

 

歴史博物館みなとぴあ

 

歴史博物館みなとぴあ

開港五港の一つ、新潟港。その港とともに発展してきた新潟市の歴史と食文化に触れ、みなとまち新潟の魅力を堪能するコースです。

●運行日:2019年

5月8日(水)・15日(水)・22日(水)・29日(水)

6月5日(水)・12日(水)・19日(水)・26日(水)

●主な内容:歴史博物館みなとぴあ散策、味噌蔵見学、笹団子作り

●料金(税込):12,960円

2.G20開催記念 新潟の新しい農業を知る!「驚きの植物工場見学と至高のトリュフ豚コース」

 

色鮮やかなミニトマト

 

色鮮やかなミニトマト

「2019年G20新潟農業大臣会合」の開催地に選ばれた新潟市。あまり知られていない新たな農業の形や、新しい新潟の味をご紹介します。

●運行日:2019年5月3日(祝)・4日(祝)

●主な内容:植物工場見学、ビール工場見学・試飲・試食

●料金(税込):12,960円

3.若手料理人コース

 

昨年、35歳以下の料理人を対象としたコンテストを実施

 

昨年、35歳以下の料理人を対象としたコンテストを実施

「新潟市若手料理人コンテスト2018」にエントリーした49名の中からファイナリストに選ばれた実力派が登場。個性あふれる若手料理人たちが趣向を凝らし、新潟の食の魅力をお届けします。

●運行日:2019年

5月12日(日)・14日(火)・21日(火)・26日(日)・28日(火)

6月4日(火)・9日(日)

●料金(税込):15,120円

※運行日により、担当シェフや内容が変わります。

4.プレミアムコース

 

新潟を知り尽くした料理人が腕を振るいます

 

新潟を知り尽くした料理人が腕を振るいます

新潟市内屈指の有名料理人がレストランバスのためだけに特別な料理を仕立てるコース。至極の料理とワンランク上のおもてなしをお楽しみください。

●運行日:2019年4月29日(祝)、5月1日(祝)、6月30日(日)

●料金(税込):17,280円

※運行日により、担当シェフや内容が変わります。

5.えちご平野コース「旬の食材と歴史探訪編」

 

菜の花がいっぱいに咲く福島潟

 

菜の花がいっぱいに咲く福島潟

「米どころ新潟」の米作りとともに歩んだ歴史を探訪しながら、豊かな自然の恵みを堪能できるコースです。春の福島潟は「インスタ映え」間違いなし!

●運行日:2019年

4月19日(金)・26日(金)、

5月7日(火)・17日(金)・24日(金)・31日(金)、

6月7日(金)・18日(火)・25日(火)・28日(金)

●主な内容:酒蔵見学・試飲、北方文化博物館見学、福島潟散策

●料金(税込):15,120円

6.日本海 砂丘堪能コース「風と大地の贈り物。海とワインと夕日編」

 

砂丘が育んだ芳醇なワインを堪能できます

 

砂丘が育んだ芳酵なワインを堪能できます

日本海沿いを走り、砂丘地でのワイナリー見学・農産物の収穫体験などを通し、ワインと食材のマリアージュを楽しむコース。旅のラストに待つ日本海に沈む夕日の情景は圧巻の一言。

●運行日:2019年

4月20日(土)・27日(土)、

5月18日(土)・25日(土)、

6月1日(土)・8日(土)・15日(土)・22日(土)・29日(土)

●主な内容:ワイナリーの見学、収穫体験、なぎさのふれあい広場散策

●料金(税込):15,120円

【ツアー申込】

●WEB申込

下記リンクの(株)JTBホームページ内「たびーと」よりお申込みください。

https://www.jtb.co.jp/tabeat/List.asp?uflg=0&tourno=9110769837b24d1fab3d6ea7&back=1

●電話申込

(株)JTB新潟支店 担当:佐藤・古寺・山下・斉藤 電話:025-255-5101(平日9:30~17:30)

※WEB・電話いずれも各コース出発の7日前までに要申込

【お問い合わせ】

●コース内容について

新潟市農林水産部食と花の推進課 電話:025-226-1802(平日8:30~17:15)

●ツアー申込について

(株)JTB新潟支店 担当:佐藤・古寺・山下・斉藤 電話:025-255-5101(平日9:30~17:30)

 



 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP