日本初のメロン工房「果房 メロンとロマン」を東京・神楽坂にオープン!

青森県つがる市のアンテナショップとして、日本初のメロン工房「果房 メロンとロマン」を東京・神楽坂にオープン!

日本と世界のメロンが1年中食べられ、新しいメロンの世界を発見・体験できる!

旬の生メロンの食べ比べができる「メロンの食べ比べセット」や「メロンのフルーツサンド」「贅沢メロンパフェ」「ふわふわムースのメロンかき氷」など、ここでしか味わえない限定メロンメニューを提供!/定番のスイーツだけではなく、今までにない様々なメロンメニューを開発・発明する工房!/五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)でメロンを体験できる新感覚ショップ!/日本を代表するメロン産地 青森県つがる市が、メロンに特化したアンテナショップとしてオープン!

青森県つがる市(市長:福島 弘芳)は、つがる市の特産品の一つである“メロン”に特化した日本初のメロン工房「果房 メロンとロマン」を、市のアンテナショップとして7月7日(日)東京・神楽坂にオープンします。

【1F店内イメージ】

 

【メロンのフルーツサンド】

 

【メロンのフルーツサンド】

「果房 メロンとロマン」は、フルーツ・メロン離れが起こっている日本において『メロンのことをもっと好きになってもらいたい』と言う想いから生まれた、日本初のメロン工房です。

日本や世界のメロンが1年中楽しめる場所として、“五感を通じて”メロンの美味しさや新しい食べ方といった体験をご提供すると共に、これまでにない様々なメロンメニューを開発・発明していきます。

メロンの工房は、年間の収穫量10,400t(全国4位)を誇る青森県内においてその約7割を生産するつがる市ならではのアンテナショップとして運営し、メロンを通じてつがる市を広く知ってもらうことを目的としています。

つがる市が誇るメロン5品種を中心にご提供し、旬の生メロンを食べ比べできる「メロンの食べ比べセット」や「メロンのフルーツサンド」「贅沢メロンパフェ」、これからの季節にちょうど良い、メロンの果汁が入った氷を削り出した ふわふわかき氷の上にメロン100%果汁でつくった泡をたっぷり乗せた「メロンかき氷」(季節限定発売)など、ここでしか食べられないメロンメニューが味わえます。

また「五感でメロンを体験する工房」として、視覚「オリジナルメロンink」/聴覚「ロマンを聴かせたメロン」/触覚「メロンを感じるコースター」/味覚「食べ比べメニュー『メロンテイスティング』」/嗅覚「フレーバーウォーター飲み比べ『メロンフレーバーテイスティング』」が体験できる、これまでにない新しい形のアンテナショップとなっています。さらにショップ内では、大人がちょっと感動するムービー「女の子とメロン」の上映も予定されています。




■青森県つがる市アンテナショップ メロン工房「果房 メロンとロマン」概要

・名称 :「果房 メロンとロマン」

・場所 :東京都新宿区神楽坂3-6-92

・グランドオープン : 2019年7月7日(日)  11:30~17:30

・定休日 :月・火曜日、年末年始

・店舗面積 :1階51.6㎡、2階39.9㎡

・公式サイト :melon-roman.com(7月1日(月)よりオープン)

 

 

■ロゴ

 

 

■メニュー例

【メロンのフルーツサンド】

現在流行中のフルーツサンドの中でも珍しい、メロンのみを使用した「メロンサンド」。

レーズンパンを使用し、大人向けの奥深い味わいに仕上げている。

 

【メロンのフルーツサンド】

 

【メロンのフルーツサンド】

【ふわふわムースのメロンかき氷】

メロンの果汁が入った氷を削り出した ふわふわかき氷の上に、更に100%果汁で作ったエスプーマ(泡)がたっぷり乗っている。

 

【ふわふわムースのメロンかき氷】

 

【ふわふわムースのメロンかき氷】

【贅沢メロンパフェ】

フルーツメニューの王道「メロンパフェ」には惜しみなくたっぷりと3層にフレッシュメロンを使用。

 

【贅沢メロンパフェ】

 

【贅沢メロンパフェ】

■体験コンテンツ「五感でメロンを体験する工房」

・視覚「オリジナルメロンink」

「タカミ」「キスミー」「ホームラン」「アスコット」「レノン」
つがる市が誇る5品種のイメージで作ったオリジナルカラーの万年筆インク。店内でお試しいただけます。

・聴覚「ロマンを聴かせたメロン」

クラシック音楽の巨匠のうちロマン派と呼ばれるショパン、シューマン、メンデルスゾーンといった作曲家の音楽を聴かせたメロンを使用します。クラシック音楽を聴かせたフルーツがより一層美味しくなるかもしれない・・というロマンを追求します。

・触覚「メロンを感じるコースター」

メロンの網目の凹凸をコースターで表現しました。各品種を再現し、触って楽しい、学べるコースターを作りました。

・味覚「食べ比べメニュー『メロンテイスティング』」
「タカミ」「キスミー」「ホームラン」「アスコット」「レノン」つがる市が誇る5品種を中心に、その時期に最も美味しく召し上がっていただけるメロンを数種類セレクトし、食べ比べとしてご提供します。

・嗅覚「フレーバーウォーター飲み比べ『メロンフレーバーテイスティング』」

無料で飲める、メロンフレーバーウォーターを1Fに設置。「タカミ」「キスミー」「ホームラン」など複数の品種のフレーバーを比較できます。

■メロン体感ムービー「女の子とメロン」

女の子とメロンとの不思議な出会いと交流を描いた、ちょっぴり切なく、そして心温まる大人向けの感動ムービーを作成しました。さらに絵本でも展開し、店内に設置します。

 

 

■ごめんなさい広告の展開について

7月1日(予定)より、渋谷駅、四谷三丁目駅、新宿駅、赤坂駅、浅草駅の各駅に、「果房 メロンとロマン」の告知ポスターを掲出します。

<交通広告(イメージ)>

・渋谷駅

 

 

・四ツ谷駅

 

 

・新宿駅

 

 

・赤坂駅

 

 

・浅草駅

 

 

<津軽弁 新聞広告>

つがる市の「メロンとロマン」への想いを切にお伝えしたく、津軽弁での広告を掲出します。

※7月1日(月)スポニチアーカイブス(スポーツニッポン新聞社発行)掲出予定(全面広告)

 

 

標準語Ver.は公式サイトでも公開します

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP