東京オリンピック開幕1年前!「第66回よさこい祭り」開催全国を巡る「よさこいフラッグ」を披露♪

2019年8月9日(金)より「第66回よさこい祭り」開催全国を巡る「よさこいフラッグ」を披露 

~東京オリンピック開幕1年前!海外からも多数参加~

「よさこい」のシーズン到来!各地でよさこい祭りが続々開催 ~今年初開催の祭りや、海峡を渡る祭りも開催予定~

2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会は、よさこいの発祥地である高知県で2019年8月9日(金)より開催される「第66回よさこい祭り」にて、会員団体の連携を象徴し全国の「よさこい」を巡ってきた※「よさこいフラッグ」を披露します。※よさこいフラッグは「第66回よさこい祭り」のほか、全6ルートを巡回中

 

 

▲よさこいアンバサダー認定式

 

▲よさこい祭り

 

▲よさこい祭り

1954年に高知県で戦後経済復興の足掛かりとなることを目指して誕生し、鳴子を持つという基本的なルール以外は自由である「よさこい」は、各地の文化と融合しつつさらに独創的な工夫が加えられ、多様性と交流度を高めながら、現在では国内200ヵ所以上、海外でも29以上の国や地域に広がっています。7月から8月には、全国各地で様々なよさこい祭りが開催されます。

よさこい発祥の地・高知県で開催される「よさこい祭り」は、日本で最も歴史が古く、毎年8月9日~8月12日に行われています。66回目を迎える今年は、「2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会」が全国各地のよさこいの連携を強め、よさこいで応援する機運を盛り上げることを目的として2018年8月より実施している「よさこいフラッグリレー」が行われます。祭り期間中、全6ルートに別れて全国を巡る「よさこいフラッグ」のひとつが登場し、演舞をより一層盛り上げます。

また高知県では、世界各国でよさこいを普及・発信しているチームの代表者等を「よさこいアンバサダー」として認定しており、今年はイギリス、チェコ、ハンガリーの3カ国から9人が候補となっています。昨年まで認定されたよさこいアンバサダーが中心となり外国人が参加する国際チームも参加します。オリンピック開幕を1年後に控える中、国内外問わず様々な人々が入り混じりながら「よさこい祭り」で演舞を披露することで、世界中へよさこいの魅力を発信します。

皆様も、全国各地で開催されるよさこい祭りにお越しください。




<「第66回よさこい祭り」概要>
日本で最も歴史が古く、毎年8月9日~8月12日※に高知県で行われる祭りです。1954年、全国的な不況を吹き飛ばし、市民の健康と繁栄を祈願し夏枯れの商店街振興を促すため始まりました。

当日は、約18,000人の鳴子を持った踊り子が工夫を凝らし、地方車には華やかな飾り付けをして市内を乱舞します。「よさこい」は絶えず新しいものを取り入れることから近年ではチームの個性化が進み、髪型や衣装も派手さを増しています。振り付けもサンバ調、ロック調、古典の踊りと工夫が凝らされ、見物人を楽しませてくれます。

※9日:前夜祭/10日~11日:本番(祭)/12日:後夜祭

日程:2019年8月9日(金)~8月12日(月・祝)

開催場所:高知県高知市(16か所の競演場と演舞場)

参加チーム:207チーム(予定)

お問い合わせ:088-825-1178(よさこい祭振興会)

公式HP:http://www.cciweb.or.jp/kochi/yosakoiweb/

  • ■全国の祭りをつなぐ「よさこいフラッグリレー」を実施!
  • 「よさこいフラッグリレー」とは、全国各地のよさこいの連携を強めよさこいで応援する機運を盛り上げることを目的として、「2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会」が2018年8月より実施している活動です。全6ルートに別れて6本の「よさこいフラッグ」が全国を巡ります。
  • 実施期間:2018年8月~2019年8月
  • 実施場所:全国各地(東ルートA~C、西ルートA~Cに別れて巡回)
  • 参加団体:2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会会員
  • 主催:2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会
  • お問い合わせ:020701@ken.pref.kochi.lg.jp
  • 公式HP:https://yosakoi-nippon.jp/index.html

 

▲よさこい祭り

 

▲よさこい祭り

 

▲よさこいフラッグ

 

▲よさこいフラッグ

2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会とは>
全国のよさこい祭りを運営する団体で構成され、東京オリンピック・パラリンピック競技大会開閉会式等での「よさこい」の演舞の実現を目指すとともに、全国各地の「よさこい」により同大会を盛り上げていくことを目的として活動しています。




<全国のよさこい祭り概要>
高知発祥のよさこいは、日本全国に広がっており、7月下旬から8月にかけては日本各地で多くのよさこい祭りが開催されます。

7月下旬から8月にかけて開催されるよさこい祭り一覧

7月26日(金)~28日(日)   :第65回 茂原七夕まつり(千葉県)

7月27日(土)        :第19回 斐川だんだんよさこい祭(島根県)

7月27日(土)~28日(日)   :第16回 おどるんや~紀州よさこい祭り~(和歌山県)

7月28日(日)       :第1回 水島よさこい(岡山県)

8月2日 (金)~4日(日)  :第36回 朝霞市民まつり「彩夏祭」(埼玉県)

※「彩夏祭」内で「関八州よさこいフェスタ」を開催

8月3日 (土)        :第33回 大井よさこいひょうたん祭(神奈川県)

8月3日 (土)~4日(日)  :第23回 すずかフェスティバル(三重県)

8月3日 (土)~4日(日)   :第21回 よさこいとやま(富山県)

8月3日 (土)~4日(日)  :YOSAKOIさがin栄の国まつり(佐賀県)

8月4日 (日)        :わっしょいYOSAKOI北九州2019(福岡県)

8月9日 (金)~11日(日) :第20回 瑞浪美濃部源氏七夕祭り(岐阜県)

8月9日 (金)~12日(月・祝):第66回 よさこい祭り(高知県)

8月11日(日)       :第10回 ハチ公よさこい祭り(秋田県)

8月14日(水)       :福山夏まつり(広島県)

8月17日(土)~18日(日)  :2019おの恋おどり(兵庫県)

8月18日(日)       :夏祭り2019たまよさこい(東京都)

8月18日(日)       :第15回 えひめYOSAKOI祭り(愛媛県)

8月22日(木)~25日(日)  :第21回 にっぽんど真ん中祭り(愛知県)

8月24日(土)       :第18回 よさこい中国九州大会 in 関門よさこい大会

(山口県及び福岡県)

8月24日(土)~25日(日)  :原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2019(東京都)

8月24日(土)~25日(日)  :けやきフェスタ2019(東京都)

8月25日(日)       :調布よさこい2019(東京都)

■「第1回 水島よさこい」
高知よさこいの熱気を倉敷へ伝え水島を明るく楽しく元気にするため、毎年夏に開催されている水島港まつりに新たに登場しました。今年初開催となるこの祭りでは、本場高知のよさこいで知らない人はいないといわれる「ほにや」を迎え、水島港まつりに花を添えます。

 

 

日程:2019年7月28日(日)

開催場所:岡山県倉敷市(中央会場)

参加チーム:17チームを予定

お問い合わせ:086-446-1113(水島よさこい実行員会事務局)

公式HP:https://www.mizushimayosakoi.com/

■第36回 朝霞市民祭り彩夏祭

約70万人もの人が来場する、朝霞の夏の風物詩です。よさこいを演舞する「関八州よさこいフェスタ」が、祭りのメインとなっています。

日程:2019年8月2日(金)~8月4日(日)

開催場所:埼玉県朝霞市

(朝霞中央公園、青葉台公園及び周辺道路、北朝霞公園)

参加チーム:94チームを予定

お問い合わせ:048-463-2645(朝霞市民まつり実行委員会事務局)

公式HP:https://saikasai.com/

■「わっしょいYOSAKOI北九州2019

北九州市で行われる「わっしょい百万夏まつり」の一環として、毎年開催されています。特別企画「YOSAKOI-11」(会場:JR小倉駅YAHOO!JAPAN会場)では、踊り子10名に煽り役となるMC1名が加わり、特別演舞を実施します。

 

 

日程:2019年8月4日(日)

開催場所:福岡県北九州市(小倉城大手門広場他3会場)

 

参加チーム:42チームを予定
お問い合わせ:093-541-5472(わっしょい百万夏まつり振興会)

公式HP:https://www.wasshoi.info/

■「第21回 よさこいとやま」
ステージ演舞を際立たせる華やかな照明が特徴の祭りです。歴代の総踊りを、「原宿表参道元氣祭スーパーよさこい元氣祭大賞」などの受賞歴をもつ有名踊り子集団「天空しなとや屋しん」プロデューサー・中村信幸氏が手掛けています。

日程:2019年8月3日(土)~8月4日(日)

開催場所:富山県富山市

(址大通り、富山城址公園、富山県民会館大ホール、富山駅南口駅前広場)

参加チーム:54チームを予定

お問い合わせ:fukyushinkow88@yahoo.co.jp

公式HP:http://よさこいとやま.jp/

■「第21回 にっぽんど真ん中祭り

 

 

日本のど真ん中、真夏の名古屋を舞台に繰り広げる日本最大級の踊りの祭典です。「観客動員ゼロ=全員参加型」をコンセプトに掲げ、参加者も観客も一緒に踊りが楽しめる、どまつり名物「総踊り」では、2010年にギネス世界記録™“世界一の総踊り”として認定されています。

日程:2019年8月22日(木)~8月25日(日)

開催場所:愛知県名古屋市(久屋大通公園、名古屋市内各地)

参加チーム:約200チームを予定

お問い合わせ:052-241-4333(にっぽんど真ん中祭り文化財団)

公式HP:https://www.domatsuri.com/

■「第18回 よさこい中国九州大会 in 関門よさこい大会
「ロケーション日本一のよさこい祭」を合言葉に、関門海峡や、門司港レトロの美しい景観の中で踊ります。全チームが関門海峡を船で移動し、門司港と下関の両エリアで演舞を披露することから“海を越えるよさこい祭り”としても有名です。

 

 

日程:2019年8月24日(土)

開催場所:福岡県北九州市、山口県下関市

(門司港会場→門司港駅前広場、親水広場など)

参加チーム:102チームを予定

お問い合わせ:hamasaki@jcom.home.ne.jp

公式HP:https://www.yamayosa.com

■「原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2019
よさこいの本場高知の伝統と、流行の最先端である原宿・表参道が融合した、首都圏最大級の祭りです。都心の街中を横断しながら、華やかに演舞を披露します。今年度は過去最大の110チームの参加となっており、その中には初めての国際チーム、カナダチームの出場を含めた4つの海外チームも参加を予定しています。

 

 

日程:2019年8月24日(土)~8月25日(日)

開催場所:東京都渋谷区

(原宿表参道、明治神宮、代々木公園など)

参加チーム:110チームを予定

お問い合わせ:03-3406-5572

(原宿表参道元氣祭スーパーよさこい事務局)

公式HP:https://www.super-yosakoi.tokyo/



会員制の優待割引サービス「駅探バリューDays」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP