甘くて香り高い新潟の「くろさき茶豆」はいかが?関西でキャンペーンを開催!

ビールのおつまみやおやつにピッタリ!!甘くて香り高い新潟の「くろさき茶豆」はいかが?関西でキャンペーンを開催

今が旬!!新潟市食と花の銘産品「くろさき茶豆」の試食宣伝会

8月2日・3日に、新鮮野菜・果物を扱う京都八百一の関西の一部店舗において、新潟市食と花の銘産品である「くろさき茶豆」の試食宣伝会を行います。

 

 

「くろさき茶豆」は、新潟市西区の黒埼地域で生産されており、代々受け継がれてきた栽培方法と土壌管理によって、高品質な茶豆として県内外から高い評価を受けています。

鮮度を第一に考え、まだ暗く気温が低い早朝に収穫が始まります。量より質を重視した実入り8分での収穫が茶豆の味をさらに高めます。芳醇な香りと優雅な甘み、シャキッとした歯ごたえが醸し出す、独特でまろやかな味のハーモニーは一度食べたらやみつきになります。

このようなこだわりが評価され、「くろさき茶豆」は新潟市が全国に誇る農水畜産物を指定する「食と花の銘産品」にも選ばれているほか、平成29年4月には、品質並びに社会的評価その他の確立した特性が、産地と結び付いている特産品について、その名称を知的財産として国が保護する地理的表示(GI)保護制度にも登録されました。

ビールのおつまみはもちろん!おやつとしても最高!の新潟市民がこよなく愛する「えだまめの王様」を味わってみてください。

 

食と花の銘産品ロゴマーク




食と花の名産品ロゴマーク

新潟市が全国に誇る農産物を指定する「食と花の銘産品」にも選ばれています。

新潟市ホームページ(食と花の銘産品“くろさき茶豆”紹介ページ)

http://www.city.niigata.lg.jp/smph/business/shoku_hana/shokutohana/niigatanosyokutohana/syuruibetsu/vegetables/kurosakimame.html

 

くろさき茶豆

 

くつろぎ茶豆

 

新潟の枝豆王しば

 

新潟の枝豆王しば

新潟市ホームページ(新潟の枝豆王しば「新潟枝豆の豆ちしき」紹介ページ)

http://www.city.niigata.lg.jp/smph/business/shoku_hana/shokutohana/niigata_mameshiba.htm

○イベント概要

【タイトル】くろさき茶豆試食宣伝会

【期間】令和元年8月2日(金)・3日(土)

【時間・会場】※販売状況によって終了時間が早まる場合があります。

日時 会場
8月2日(金)10:00~18:00 京都八百一 高島屋京都店
(京都府京都市下京区四条通河原町西入真町52)
8月2日(金)10:00~18:00 京都八百一 JR京都伊勢丹店
(京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町)
8月3日(土)10:00~18:00 京都八百一 高島屋大阪店
(大阪府大阪市中央区難波5-1-5)
8月3日(土)10:00~18:00 京都八百一 あべのハルカス近鉄本店
(大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43)

京都八百一ホームページ http://www.kyoto-yaoichi.co.jp/

【お問い合わせ】
新潟市農林水産部 食と花の推進課 TEL:025-226-1794/FAX:025-230-0423

 

試食を勧めるスタッフ

 

試食を勧めるスタッフ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP