【西武池袋本店】8月2日(金)から「未来のパティシエグランプリ」開催!

【西武池袋本店】8月2日(金)から「未来のパティシエグランプリ」開催

①会期:8月2日(金)~6日(火)*各日正午から・会場:西武食品館地下1階=光の時計口 特設会場、②会期:8月11日(日)*正午から・会場:7階=催事場内 特設コーナー

〈産学協同企画〉総勢150人の学生×西武池袋本店 プロのパティシエに挑む学生たちの夏スイーツ

 

 

西武池袋本店では、全7校、総勢150人の学生がつくり出す「夏スイーツ」を期間限定で販売します。プロの担当者に指摘を受けつつ、試行錯誤してつくり出されたスイーツは37種。85店舗を有する西武池袋本店の和洋菓子のプロがつくるスイーツに挑みます。学生方へ社会体験の場を提供するとともに、若い感性が生み出すスイーツを夏休みに来店されるお客さまに楽しんでいただくための企画です。




【企画・商品一覧】

  • 【根岸】華調理製菓専門学校

■会期:2019年8月2日(金)正午からの販売 ■会場:地下1階(中央B8)=おかず市場 光の時計口 特設会場

1946年創立以来、数々のコンクールで受賞経歴をもつ人材を多数輩出。パティシエテクニカル科2年生31名の学生が考案したメニューの中から製菓メーカー2社が6種を製品化しました。

 

 

[画像奥から時計回り]

●初夏の魔法~みかん畑の花火~(1個)540円〈限定100個〉 協力:株式会社ブールミッシュ
みかんをふんだん使い、甘みと爽やかさを加えたチーズケーキ。ビスケット生地のザクザク食感も楽しめます。

●Sun flower~ひまわりの魔法~(1個)540円〈限定100個〉協力:株式会社ブールミッシュ
ひまわりの花言葉は「笑顔」、マンゴーとパイナップルを使ったケーキは食べた人をとびきりの笑顔に。

●Etoile filante エトワール・フィラント(1ホール)2,700円〈4号ホール・限定20個〉 協力:株式会社ブールミッシュ
夜をイメージした幻想的なデザインのチョコレートケーキ。ムースとスポンジ生地で4層の彩り。

●Lumieir ルミエール(1個)486円〈限定100個〉 協力:小松製菓株式会社
さわやかなシトラス・トロピカル系フルーツケーキ。ヨーグルトムースとオレンジジュレでできた層が特徴です。

●Shiny Sun(1個)486円〈限定100個〉 協力:小松製菓株式会社
マンゴーとゆずをメインに使った、目で見ても楽しいフルーツを盛り合わせたケーキ。

●CINDERELLA GIRL(1個)486円〈限定100個〉 協力:小松製菓株式会社
ブルーベリーでさっぱりとした味わいにしたレアチーズケーキです。フルーツを盛り付けて季節感を演出。

  • 【立川】国際製菓専門学校/西東京調理師専門学校

■会期:2019年8月3日(土)正午からの販売 ■会場:地下1階(中央B8)=おかず市場 光の時計口 特設会場

フランス・パリの名門エコール・ルノートルと日本で唯一の姉妹校である国際製菓専門学校と西東京調理師専門学校の2校がコラボレーション。総勢51名の学生が考案したスイーツ8品です。

 

 

<国際製菓専門学校>

[画像]●Magie pour toi マジ プール トワ~あなたのための魔法~(1セット)2,160円〈限定20セット〉

6種類の焼き菓子(パートドフリュイ・スノーボール・サブレポッシュ・メレンゲ・ディアマンショコラ・サブレフロマージュ)のセットです。

 

 

<西東京調理師専門学校>

[画像奥から時計回り]

●キャロットシフォン(1個)864円〈限定60個〉
ふんわり食感で、人参が苦手な方にも食べやすいヘルシーなケーキです。

●バジル&チーズシフォン(1個)540円〈限定30個〉
濃厚なチーズが、バジル風味で口当たりさわやかに楽しめるケークサレです。

●トマト&バジルのイタリアンシフォン(1個)540円〈限定30個〉
バジルベースにトマトを加えて、さっぱりとした味わいに仕上げたケークサレです。

  • 【大宮】大宮スイーツ&カフェ専門学校

■会期:2019年8月4日(日)正午からの販売 ■会場:地下1階(中央B8)=おかず市場 光の時計口 特設会場

全国で61校を展開する三幸学園のグループ校である、大宮スイーツ&カフェ専門学校。1年生を中心に21名が作成したスイーツ5種を販売します。

 

 

[画像手前]●魔法にかけられて(1個)420円〈限定200個〉

オレンジゼリーの入ったパッションのムース。リンゴソースでドレスアップします。

[画像奥]●UMITAROU(1個)300円〈限定200個〉

海をイメージしたヨーグルトムースと桃のゼリーは、レモンシロップをかけると魔法のように色が変わります。

  • 【本郷】東京スイーツ&カフェ専門学校

■会期:2019年8月5日(月)正午からの販売 ■会場:地下1階(中央B8)=おかず市場 光の時計口 特設会場

昭和60年に設立以来、多数の人材を育成している三幸学園から東京・文京区の東京スイーツ&カフェ専門学校が登場。約20名の学生により作り出されたスイーツを販売します。

 

 

[画像]●魔法少女の甘酸っぱい青春(1個)400円〈限定80個〉

ベリー、クリームチーズ、ヨーグルトの3つの酸味を合わせた爽やかなムース。魔法使いを連想させる帽子のワンポイントはビターなチョコレート。

  • 【横浜】横浜スイーツ&カフェ専門学校

■会期:2019年8月6日(火)正午からの販売 ■会場:地下1階(中央B8)=おかず市場 光の時計口 特設会場

学内で学生主体のカフェを運営する横浜スイーツ&カフェ専門学校。28名の学生が携わった5種の個性あふれるカップデザートです。

 

 

[画像右奥から時計回り]

Bulle de savon バブル デュ サボン(1個)350円〈限定110個〉
ゼリーをシャボン玉に見立てた夏を感じさせるパッションと白桃のムース。カシスのゼリーがアクセント。

●Mousse rose(1個)350円〈限定110個〉
食用花をゼリーに浮かべた涼しげな見た目に、チェリーに赤ワインを効かせた大人向けのデザート。

Magie du bonheur マジ デュ ボヌール(1個)350円〈限定110個〉
割るとラズベリーソースが流れ出す、桃とヨーグルトの爽やかなムース。ホワイトチョコの月がポイントです。

サヴァラン エテ(1個)350円〈限定110個〉
サヴァランをモチーフにしたスポンジに、シロップをたっぷり浸み込ませたマンゴーのデザートです。

魔法の鉢植え(1個)350円〈限定110個〉
スポイトのシロップを下のゼリーと混ぜると、色が変わるバラ風味の魔法のゼリー。

  • 【池袋】武蔵野調理師専門学校

会期:2019年8月11日(日・祝)正午からの販売 ■会場:7階(南)=催事場「第3回 IKESEI菓子博 真夏のスイーツフェスタ」内 特設コーナー

1968年の設立以来、名門ホテルや高級レストランに数多くの人材の輩出する武蔵野調理師専門学校。

パティシエ科の17名の学生が考案した夏のカップスイーツ5種です。

 

 

[画像奥から時計回り]

●ヤーウル(1個)432円〈限定100個〉
甘さの丁度良いピスタチオの生地、ピスタチオがアクセントのヨーグルトムース、甘酸っぱいイチゴのジュレを層にしました。

●夏のヴァカンス(1個)432円〈限定100個〉
パンナコッタに酸味のあるパッションマンゴーのジュレをのせた、夏におすすめの一品です。

●ルビターシュ(1個)432円〈限定100個〉
ピスタチオの食感・濃厚さを味わいつつ、ベリーソースの甘酸っぱさを加えました。

●ムースペーシュブラン(1個)432円〈限定100個〉
旬の白桃をムースにし、中は白桃のジュレとフランボワーズのソースを組み合わせたスイーツです。

●トロピカーナ(1個)432円〈限定100個〉
南国をイメージし、サッパリ感とマンゴーのおいしさを感じていただけるようなデザートに仕上げました。

【開催概要】

■タイトル:未来のパティシエグランプリ

■会期/会場:8月2日(金)~6日(火) 各日正午から/会場:西武食品館地下1階=光の時計口 特設会場

■会期/会場:8月11日(日) 正午から/7階=催事場内 特設コーナー

■種類:37種類 ■販売価格:180円~2,700円 ■販売数(全校計):3,600個

■参加校:華調理製菓専門学校、国際製菓専門学校、西東京調理師専門学校、大宮スイーツ&カフェ専門学校、

東京スイーツ&カフェ専門学校、横浜スイーツ&カフェ専門学校、武蔵野調理師専門学校

…西武池袋本店…

住所:〒171-8569 東京都豊島区南池袋1-28-1

電話番号:03-3981-0111(大代表)

営業時間:10:00~21:00 *日・祝休日は~20:00(不定休)

ホームページ:https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/

Facebook:https://www.facebook.com/seibuikebukuro.official

Twitter:https://twitter.com/seibu_ike

LINE:@seibu-ikebukuro





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP