東北はグルメの宝庫!岩手・三陸海岸グルメ旅 ♪

東北自動車道をのんびりと走り、東北・岩手・宮城の美味しいグルメを求め出かけてみました ♪

海外からの外国人観光客や夏休みのグルメ旅に少しでも役に立てればと、東日本大震災で多大な被害を受けた三陸海岸の被災地跡地のグルメ巡りをしてみました。

 

 

岩手の元祖「わんこそば」と言えば、花巻市が発祥の地と言われてます。今では全国に知られる岩手の郷土料理です。お椀に投げ入れられた一口分のそばを次々に食べてゆきます。何杯食べたかを競い合う事もできますし、ゆっくりと自分のペースで多彩な薬味をいれて楽しめます。(因みに花巻わんこそばを食べられるお店はこちら)⇩

 

 

【やぶ屋 花巻総本店】

〒025-0078 岩手県花巻市吹張町7-17

TEL 0198-24-1011

営業時間

昼の部11:00-15:00(ラストオーダー14:50 わんこそば14:30)

夜の部17:00-20:00(ラストオーダー19:50 わんこそば19:30)

定休日 通常月曜 祭日の際は火曜日

アクセス

JR花巻駅より徒歩で10分
JR新花巻駅より車で15分
岩手花巻空港より車で15分
花巻南I.Cより車で10分
花巻I.Cより車で10分

http://yabuya.jp/

 

 

 

わんこそば・食事処 嘉司屋(かじや )

創業1904年(明治37年)いわて花巻で創業以来112年

住所 〒025-0088 岩手県花巻市東町2-19

TEL 0198-22-3322

営業時間

昼の部 11:00~15:00
(ラストオーダー14:10)

夜の部 17:00~21:00
(ラストオーダー20:00)

定休日  水曜日 (祝日・連休の場合はお問い合わせください)

アクセス

花巻南インターから 車10分

JR花巻駅から 車10分

JR新花巻駅から 車15分

いわて花巻空港から 車15分

花巻温泉郷から 車20分

花巻南温泉峡から 車25分

https://www.wankosoba-kajiya.jp/

 

 

 

銀河プラザ 山猫軒

住所 〒025-0012 岩手県花巻市胡四王1丁目3-3 (2Fレストラン)

TEL&FAX 0198-31-2013

営業時間 10:00~18:00 (ラストオーダー 17:30)

アクセス 新花巻駅前

https://www.yamanekoken.jp/銀河プラザ-山猫軒/

 

 

 

金婚亭

住所 〒025-0002 岩手県花巻市西宮野目11-88

TEL 0198-26-2250 / FAX 0198-26-5140

営業時間 9:00~18:00

定休日 元旦

アクセス

JR東日本 新幹線花巻駅から車で5分
東北自動車道花巻インターから車で6分
東北自動車道花巻南インターから車で8分
釜石自動車道花巻空港インターから車で3分
いわて花巻空港から車で3分

http://www.michinoku.co.jp/groupmenu/index.html

 

 

岩手県奥州市、花巻市と言えば、大リーガーのスーパースター大谷翔平選手の人気は凄いです。

その名は日本はもとより世界の”オオタニさん”ですね!




 

泊りで温泉旅行を楽しむなら、東北を代表する温泉旅館やホテルがお好みで選べる花巻温泉郷がオススメです!因みにこちらは花巻温泉【ホテル紅葉館】さんの絶景露天風呂です。美味しい郷土料理やお酒を頂いて、のんびりと温泉で疲れを癒すのもいいですね。

ホテル紅葉館】

住所 岩手県花巻市湯本1-125

TEL 0198-37-2111

https://www.hanamakionsen.co.jp/koyokan/

 

 

 

東北自動車道の花巻JCT→釜石自動車道の東和を降りて直ぐ「道の駅とうわ」に立ち寄ってみました。

 

 

米どころ岩手の美味しいお酒が沢山あります。

 

 

お土産コーナーには、縁起物のフクロウや岩手の被災地復興支援コーナーと題して釜石のお母さんが愛情を込めて染めた草木染めの作品がありました。

 

 

岩手県花巻市と言えば「雨にも負けず、風にもまけず」でお馴染みの宮沢賢治の生まれ故郷でもあります。

 

 

 

宮沢賢治の童話「銀河鉄道の夜」のTシャツやグッズも販売していました。花巻市には宮沢賢治記念館など関連の施設が多数あります。

 

 

 

東和温泉には、県内外からお客様が来ていて大変人気があります。

 

 

東和ビオガーデンは、お庭を散策したりビヤガーデンでビールを飲んだりと楽しめそうです。

 

 

宿泊出来るホテルもあるんです。

 

 

レストランは朝食やディナーも楽しめます。道の駅と温泉とレストランがあり宿泊出来るホテルがあるとは、これは利用するしかないですね!

https://www.michi-no-eki.jp/stations/view/164

 

 

 

釜石自動車道の東和から陸前高田市を目指し、復興が進んで新しい街づくりをしている商店街のお蕎麦屋さんの「やぶや」さんにお邪魔しました。地元では人気の老舗で11時位になると行列が出来る人気店です。

 

 

こちらが一番人気の天ざるセットです、蕎麦好きには堪らないほど美味しいんですよ。東日本大震災の前にお邪魔した事がありますが、お店も駐車場も広くいつも混んでるイメージが強かったです。

 

 

こちらは相方がチョイスした親子丼ですが、こちらも美味しいと評判のようです。残念ながら東日本大震災の時に先代のご主人が津波によって亡くなられたそうですが、今は息子さんがお店を引き継いでいるそうです。

 

やぶ屋 蕎麦・うどん・定食

住所 岩手県陸前高田市高田町字馬場前73 陸前高田まちなかテラス(陸前高田市高田町字栃ケ沢26-1」から移転)

TEL 0192-55-2053

営業時間 11:00~15:00

定休日 月曜日

 

 

 

更に三陸海岸を宮城県気仙沼市方面に進み、美味しい【御食事処 やまにし】さんがあるとの情報をキャッチお邪魔する事に♪

 

 

あらかじめ予約の電話をかけてから来店して良かったです、昼時になるとあっという間に満員御礼です。

 

 

気仙沼と言えば、東北を代表する港町ですのでメニューも豊富です。

 

 

これは凄い!贅沢大エビ天丼

 

 

これは実物の物ですが、グルメには堪らないくらいボリューム満点ですね!

 

 

やまにし御膳をチョイス!

 

 

こちらも海の幸・山の幸とボリュームがあり美味しく頂く事が出来ました。

 

 

かまの丸ごと焼きは、とんでもないボリュームで、あまりにも美味しそうなので頂いて食べましたが、これが上手いのなんの!

 

 

他にもウナギなどのメニューも、テイクアウトが出来るんです。被災地の気仙沼の市場や商店街に活気があふれて来ている様にかんじました、三陸海岸は本当に美味しい食材が多いので一度足を運んでは如何でしょうか。

御食事処 やまにし

住所 宮城県気仙沼市東新城2-5-12

TEL 0226-22-2278

営業時間 [月・水~土] 11:30~14:00 17:00~22:00 [日・祝] 17:00~21:00

定休日 火曜日

アクセス 気仙沼駅

https://www.facebook.com/pages/御食事処やまにし/250111542112139

 

沿線グルメチームは、東北自動車道をのんびりと走る美味しい東北のグルメ旅を求めて!東日本大震災の復興の兆しが見えてきたグルメ店を訪れてみましたが、少しずつ前進している様に感じましたが、今後も頑張っていただきたいと思います。

グルメの宝庫!東北を訪れては如何でしょうか。



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP