「餃子フェス™︎」発祥の地・中野に加えて、いよいよ餃子激戦区の京都に初上陸!

餃子ファンに愛されて3周年!「餃子フェス」2019年秋、イベント発祥の地<東京>中野四季の森公園と待望の初開催<京都>岡崎公園にて2会場同時開催が決定!
2019年10月31日(木)〜11月4日(月・祝)の5日間、「餃子フェス™︎」発祥の地・中野に加えて、いよいよ餃子激戦区の京都に初上陸!

バリエーションに一切の被りなし!多種多様に広がるラインナップをよりどりみどりで東西の餃子ファンにお届けします。

 

 

 

餃子の収穫祭!中野と京都でおもむくままに餃子を堪能
全国の餃子女子のために誕生し、累計来場者数約120万人を超える人気フードイベント「餃子フェス™」が、東京と京都で同時開催することが決定しました。記念すべき3周年を迎える「餃子フェス™」の舞台となるのは、イベント誕生の地<東京>中野四季の森公園と、国内外から日本屈指の観光地として注目を集める古の街<京都>岡崎公園です。餃子有名店の発祥地であり、メディアからも餃子の激戦区として多数取り上げられている京都で、待望の初開催となります。

 

 

「餃子フェス™」の魅力は、それぞれの趣向に合ったお好みの餃子が見つかるバリエーションの豊富さ。今回も、肉汁系の焼き餃子をはじめ、地域色を活かしたご当地餃子、ワインやシャンパンと相性抜群スタイリッシュなおしゃれ系餃子、SNSで話題性抜群のインパクト系餃子など、目移りしてしまうほど豊富なラインナップを一度に味わうことができます。

開放的で緑あふれる両公園は、行楽シーズンのお出かけスポットにもぴったり。秋の風情を感じながら、お好みの餃子をおもむくままにお楽しみください。




◎2019年10月31日(木)〜11月4日(月・祝)

<東京>中野四季の森公園:餃子フェス™ NAKANO 2019

<京都>岡崎公園:餃子フェス™ KYOTO 2019

 

 

​​
■大好評!自宅で「餃子フェス™」が楽しめるお土産コーナーも充実!
会場内では「餃子フェス™」のイベントで実際に出店している店舗のラインナップを冷凍餃子でお持ち帰りいただけるお土産コーナーを設置。会場で食べて美味しかったメニューを家でもお楽しみいただくことができ、ご自宅にて「餃子フェス™」をご堪能いただくことができます。
注目の出店店舗や、お土産商品のラインナップは順次発表!

 

■<<開催概要>>

餃子フェス™ NAKANO 2019

日時   :2019年10月31日(木)〜11月4日(月・祝)

10:00〜21:00(10/31は16:00〜/土日は10:00〜/最終日は20:00まで)

場所   :中野四季の森公園(中野区中野4丁目13)

アクセス :JR・東京メトロ 中野駅から徒歩10分

料金   :入場料無料 (食券・電子マネー利用可能) ※食券600円/枚

主催   :AATJ株式会社/株式会社ニッポン放送

協賛   :ブレスケア

特別協力 :株式会社ジャパンミート

※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。

■<<開催概要>>

餃子フェス™ KYOTO 2019

日時   :2019年10月31日(木)〜11月4日(月・祝)

10:00〜20:00

場所   :京都 平安神宮前 岡崎公園(〒606-8342京都市左京区岡崎最勝寺町他)

アクセス :地下鉄東西線 東山駅 下車徒歩9分

料金   :入場料無料 (食券・電子マネー利用可能) ※食券600円/枚

主催   :AATJ株式会社/株式会社キョードーアジア

協賛   :ブレスケア

特別協力 :株式会社ジャパンミート

※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。

・公式サイト :http://gyo-zafes.jp

・公式通販サイト: https://goo.gl/1Ar9QS

・Twitter    : https://twitter.com/gyo_zafes

・Facebook : https://www.facebook.com/gyozafes/

・Instagram :https://www.instagram.com/gyozafes/

※会場内への飲食物、ビン・缶の持ち込みは一切禁止致します。

※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。

※渋滞が予想されるため、公共交通機関をご利用の上、お越しください。

※雨天決行。荒天の場合は中止させて頂く可能性がございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP