「THE LANDMARK SQUARE OSAKA」秋の紅葉と味覚を楽しむイベント「芋祭り」を開催。

360度見渡せる紅葉と大阪城を背景に秋の味覚の代表格「芋」を楽しむ2日間

【11/23・24(土・日)限定】5種の品種を食べ比べ 焼きいも料理やスイーツを楽しむ芋祭り

全国でホスピタリティビジネスを展開する感動創出企業のポジティブドリームパーソンズ (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:杉元崇将)が運営する、「THE LANDMARK SQUARE OSAKA(ザ ランドマークスクエア オオサカ)」は、屋上「BLUE BIRDS ROOF TOP TERRACE(ブルーバーズ ルーフトップテラス)」にて、秋の紅葉と味覚を楽しむイベント「芋祭り」を11月23(土)・24日(日)に開催いたします。

 

 

THE LANDMARK SQUARE OSAKA(ザ ランドマークスクエア オオサカ)が位置する大阪城公園は、13棟の重要文化財をはじめ、多数の史跡や伝承地が点在し、梅林や西の丸庭園が四季折々の表情を見せる都市公園。天守閣前の推定樹齢約300年の大イチョウ、公園東側の外周園路に約1km続くイチョウ並木、園内各所のケヤキ、モミジなどが例年11月上旬頃から鮮やかに色づき始めます。国内外から観光客が訪れる他、ランニングやウォーキングなどのスポーツや音楽を楽しめ、住民の憩いの場にもなっている大坂城公園内で楽しむイベント「芋祭り」。大阪城天守閣を目の前に、全国各地から取り寄せた焼きいも各種や、サツマイモ焼酎、焼き芋汁など、茶屋感覚を楽しめるカフェメニューを多数ご用意します。大阪城と紅葉の絶景は、まさに花鳥風月の世界。360度見渡せる絶好のロケーションを、これからの新名所としてご体験ください。




  • 秋の味覚といえば「さつまいも」 安納芋が火付け役!極甘さつまいもブーム

 

 

さつまいもは、室町時代~戦国時代に中南米からヨーロッパに持ち込まれ、東南アジア、中国を経て、江戸時代に日本に伝わりました。「さつまいも」の名前は、薩摩地方(鹿児島県)に最初に伝わったことが由来とされ、現在では全国各地に60種以上の品種があると言われています。
そのとろけるような甘みで、数年前大ブームとなった「安納芋」は種子島産。これが火付け役となり、全国各地で甘さを重視した品種が次々と誕生しました。流行りのねっとり系、昔ながらのホクホク系、さらには、オレンジ色や紫色などのカラフルなさつまいもも。食物繊維やカリウムが豊富で健康志向に合うことも人気を後押ししています。昨年東京で開催された焼きいもイベントでは、屋外開催にもかかわらず寒さをこらえてでも買いたい人たちで行列ができ、開催期間中に4万人強が訪れるほど人気を博しています。

  • 大阪城公園の紅葉新スポット 屋上から眺める絶景パノラマと秋の味覚イベント

老若男女から愛される「焼きいも」を、今回は、大阪の街並みを一望できる大阪城公園の紅葉新スポット「BLUE BIRDS ROOF TOP TERRACE(ブルーバーズ ルーフトップテラス)にて美味しく味わうイベントを開催いたします。
360度見渡せる絶好のロケーションからは、色づきはじめの黄色や橙(だいだい)から、燃えるような深紅に変化していく色のグラデーション、はらはらと落ち葉となり、足元を赤や黄色のじゅうたんのように埋め尽くす晩秋の風景をお楽しみいただけます。
「安納芋」はもちろん、ホクホクとした食感と上品な甘みが特徴の紫イモの「種子島ムラサキ」や、上品な柔らかい甘みとホクホクとした食感が特徴の「なると金時」、冷えた身体を温める「焼き芋汁」など秋の味覚と紅葉のコラボレーションをお楽しみください。

 

 

【イベント概要】

■名 称  :芋祭り

■日 程  :2019年11月23・24日(土・日) 11:00-17:00

■開催場所:BLUE BIRDS ROOF TOP TERRACE (ブルーバーズ ルーフトップテラス)

■価 格  :通常1,000円のところ【23・24日に限り入場料無料】

※フード&ドリンクは別途料金にて

■メニュー(税込み価格)

・焼きいも各種(安納芋・紅あずま・なると金時・種子島ムラサキ・寺田いも)各種700円

・焼き芋汁 500円

・さつまいもとキノコの炊き込みご飯 800円

・昔から伝わる芋菓子(かんころもち、芋けんぴ) 300円

■ドリンクメニュー(税込み価格)

・サツマイモ・オレ 500円

・特選 サツマイモ焼酎500円~

・オリジナルサツマイモカクテル 500円~

■申込み方法 下記WEBサイトよりご予約ください
https://peatix.com/event/1350270

  • 大阪城天守閣を一望できる「展望カフェ」

 

 

雄大な天守閣と、まるで絵具で描いたような色とりどりの紅葉がコラボレーションする絶景を眺めながら、大阪スイーツや大阪グルメを楽しむことができます。

冬期はこたつをご用意し、海外ゲストが日本らしい冬の過ごし方を体験していただけるスポットにもなります。家にこたつがあると、自然と皆がそこに集まってくる。そんな日本のあたたかい団らんの雰囲気を感じて頂けるのは、ブルーバーズルーフトップテラスの展望カフェならではの魅力です。

【概要】

店舗名:BLUE BIRDS ROOF TOP TERRACE (ブルーバーズ ルーフトップテラス)

※THE LANDMARK SQUARE OSAKA(MIRAIZA OSAKA-JO内)屋上

開催期間:2019年11月1日(金)~2020年2月29日(土)

営業時間:11:00-17:00

定休日:なし

料金:入場料+1ドリンク付  1,000円(税込)

※オプションで追加ドリンク、フードなど 500円~販売

TEL: 06-6941-7100

▼ご予約はこちら

https://www.landmark-osaka.com/20191004/30714

  • ザ ランドマークスクエア オオサカの施設紹介

ザ ランドマークスクエア オオサカの施設紹介

施設名 :THE LANDMARK SQUARE OSAKA

住  所 :〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城1-1 MIRAIZA OSAKA-JO内

<屋上ROOF TOP…レストラン、バー、3F…レストラン、バー、パーティスペース、チャペル、 2F…レストラン、パーティスペース>

総合HP :http://www.landmark-osaka.com/

 

 

2F クロスフィールド ウィズ テラスラウンジ

クラシックな洋館にふさわしい洗練された本格的なモダンイタリアン料理とともに歴史と現代を存分に感じていただける空間です。カフェ/アフタヌーンランチでは、日本の伝統的なお重を活かし、毎日お店で焼き上げる自家製バンズのバーガーやスコーンを含む約13種類ものシェフ自慢のアペタイザーとデザートの数々をご用意しております。

▼ 詳細はこちら

https://www.landmark-osaka.com/restaurant/crossfield.html

 

 

3F レストラン ラズベリー ウィズ ムーンバー

「新和食:MODERN JAPANESE」をコンセプトに、洋風の料理に和の要素を加えたオリジナルアレンジの料理を、四季折々の食材と月替わりのテーマに沿ってお届けしております。

▼ 詳細はこちら

https://www.landmark-osaka.com/restaurant/raspberry.html

 

 

屋上 ブルーバーズ ルーフトップテラス

大阪城に手が届きそうなほど近いルーフトップテラス。

大阪城天守閣の迫力と、大阪城公園の緑、大阪の街を見渡せる唯一無二のロケーションにて、記憶に残る時間をお過ごしください。

▼ 詳細はこちら

https://www.landmark-osaka.com/restaurant/bluebirds.html

【運営会社概要】

■社名 : 株式会社ポジティブドリームパーソンズ

■設立 : 1997年7月1日

■代表取締役社長 : 杉元 崇将

■本社所在地 : 東京都渋谷区恵比寿南1-15-1 A-PLACE恵比寿南ビル4F

■従業員数 : 960名(2019年5月現在)

■事業内容 : ホテル、レストラン、ウェディング、宴会施設、フラワーショップの運営・企画およびコンサルティング事業

■WEBサイト : https://www.positive.co.jp/

■公式アカウント : Facebook( https://www.facebook.com/PositiveDreamPersons ) / Twitter( @pdp_kandou )

Youtube( https://www.positive.co.jp/youtube ) / Instagram( positivedreampersons_inc )



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP