六本木フレンチレストラン『Provision』旬の食材を使用した新メニュー合計6品を提供開始。

定額制フレンチレストラン『Provision』の12月のマンスリーメニューは旬のツキノワグマや寒ブリを使った料理が登場いたします

株式会社Bounty of Life(本社:東京都品川区 代表取締役:品治典明)が運営する定額制フレンチレストラン『Provision』では、12月のマンスリーメニューとして月輪熊(つきのわぐま)のローストや寒鰤(かんぶり)の炙りカルパッチョなど、旬の食材を使用した新メニュー合計6品を提供開始いたしました。

 

 

【12月マンスリーメニュー詳細】

寒鰤の炙りカルパッチョ 酢橘ヴィネグレット

 

 

旬の寒鰤(かんぶり)を炙りカルパッチョにいたしました。

「極みえのき」というきれいな水で育てられたえのき茸を散らし、すだちで作ったヴィネグレットソースと松茸塩をかけております。

角切りのピンクグレープフルーツとともにお召し上がりください。




鱈の白子のポワレ 自家製ポン酢マヨネーズ

 

 

鱈(たら)の白子を塩コショウで味付けをし、ミルクパウダーをまぶしてソテーしました。

ソースは身体に良い亜麻仁油と、卵黄、ポン酢で作ったマヨネーズタイプのソース。

付け合わせのルッコラセルバチコのソテーとともにお召し上がりください。

セロリラブのポタージュ

 

 

フランス語で「セロリラブ」と呼ばれる根セロリを、炒めた玉ねぎと牛乳とともにポタージュにいたしました。
仕上げにセロリの葉で作ったオイルをかけております。

燻製にした鱸のヴァプール アブルーガソース

 

 

鱸(すずき)を軽く燻製にして蒸し上げました。

シャンパンベースのクリームソースにアブルーガというイミテーションキャビアをふんだんに使用しております。

Unisonプランの会員様はプラス1500円で、De Luxeプランの会員様は追加料金無しで、ラトビア産のキャビアに変更が可能です。

ロブスターの炙りとカン風トリップ(フレンチ風モツ煮込み)

 

 

今回のロブスター料理は寒い冬に食べたくなる温かい煮込み料理。

ロブスターをサラマンダーで天日焼きし、オマール海老とビーフのコンソメを使ってハチノスやモツと一緒に煮込みました。

月輪熊の24時間低温調理 4種類マスタード添え

 

 

冬眠前の今が一番美味しい時期と言われている旬の月輪熊(つきのわぐま)をじっくりと24時間低温調理、その後香ばしくローストいたしました。

4種類のマスタードとともにお召し上がりください。

【Provision】

 

 

Provisionは、東京ミッドタウンから徒歩2分の路地裏に店を構えるサブスクリプション制のフレンチレストラン。提供している料理は、前菜からスープ、魚料理、肉料理、パスタ、デザートまで、三ツ星レストランで修行をしたシェフによる本格的な創作フレンチ。

ワインもソムリエとして確かな腕を持つ店主が厳選し、多数取り揃えております。

完全会員制、紹介制、指紋認証システムを導入した、大人の隠れ家的なお店ですので、友人との食事、会社でのお付き合い、接待、二次会、恋人とのデートなど様々なシーンで/ご利用いただけます。

最大の特徴は、「サブスクリプション制(定額制)」を導入していること。

Unisonプラン
30,000円/月 (税別)

De Luxeプラン
50,000円/月 (税別)

毎月会費をいただいている会員様は、月に何度でもご利用いただけます。

ほとんどのメニューのお会計を月額会費で賄うことができ、会員様を含めて毎回4名様までご利用いただけるので、煩わしい会計を避けて、気がすむまでお楽しみいただけるお店です。

2019年7月1日よりスタートした『De Luxeプラン』は、Unisonプランだと対象外メニューになってしまうトリュフやフォアグラ、ウニなどの高級食材を使用したお料理も食べ放題に含まれたプランです。

もちろん、会員様を含めて毎回4名様までご利用が可能で、お連れ様のご飲食代も月額会費で賄うことができます。

 

 

【店舗情報】

住所 / 〒106-0032 東京都港区六本木4-5-13 Reve六本木 3F

電話番号 / 03-6873-7624

営業時間 / 6:00 pm – 2:00 am

定休日 / 日曜日

HP / https://provision-tokyo.com/

【運営会社概要】

株式会社Bounty of Life

本社住所:東京都品川区二葉3-11-2

代表取締役:品治 典明



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP