「クインテッサホテル東京銀座・クインテッサホテル福岡天神南」同日開業。

2019年12月20日(金)開業「クインテッサホテル東京銀座」 (コアグローバルマネジメント株式会社)

~クインテッサホテルが東京・福岡初出店&同日開業~

コアグローバルマネジメント株式会社(東京都中央区八重洲2-10-10、代表取締役 中野正純、)は「クインテッサホテル東京銀座」(東京都中央区銀座四丁目11番地4号)を2019年12月20日(金)に開業いたしました。当施設は「クインテッサホテル福岡天神南」(福岡市中央区白金一丁目18番3号)と同日の開業となり、両施設共に、都内・県内初出店となります。

 

 

 

【写真:クインテッサホテル東京銀座 フロント&ロビー】




◆クインテッサホテル東京銀座

【ポイント】

1、上品で落ち着いた、ぬくもりと高級感を感じる空間。

2、快適さを研ぎ澄ませ、機能性を追求した客室数は134室。

3、東京メトロ日比谷線、都営浅草線東銀座駅から徒歩2~3分の好立地!

4、東京国際空港、成田国際空港から乗り換えなしのアクセス!

◇デザインコンセプト
古くから今日に至るまで、古典文化と新しい文化が融合した流行の発信地として幅広い世代から愛されている銀座。この地区に出店するにあたり、感動と記憶を残していただけるよう、「上品」「高級感」「ぬくもり」をコンセプトキーワードにデザインを構築いたしました。

特に客室は、温かい光や柔らかなデザインで包み込みつつ、計算された無駄のない空間利用を実現し、クインテッサブランドならではの機能性で快適なご滞在をサポートいたします。

 

 

【写真1、2:ロビー&フロントや各客室フロア床には、印象的な流線デザインを配した。写真3、4:ロビー&フロント上部の照明はアシンメトリーな配置で、艶のある床に映り込み、さらにフロアの煌めきを増している。】

◇客室タイプ(各室バス&トイレ付)

スタンダードダブル 計74室 各室13-14㎡

 

 

 

※一例

スタンダードツイン 計39室 各室1516㎡

 

 

 

※一例

モデレートダブル 計10室 各室15㎡

 

 

 

ハリウッドツイン 計10室 各室15㎡

 

 

 

ユニバーサルルーム 計1室 16㎡

 

 

◇施設概要

・所在地:東京都中央区銀座四丁目11番地

・アクセス:

東京メトロ日比谷線東銀座駅A3出口より徒歩2分、都営地下鉄浅草線東銀座駅A7出口より徒歩2分

・規模:地上12階(1Fテナント)

・施設構成:客室(134室)

・テナント:カフェ・ド・クリエ

 

 

◇運営会社

コアグローバルマネジメント株式会社

本社:東京都中央区八重洲2丁目10-10 新八重洲ビル3F

公式HP:cgman.jp



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP