横浜中華街 カフェ・レストランBeauty & the Beast「美女と野獣の苺フェア2020」を開催!

今年もお城に可愛い春が訪れる「美女と野獣の苺フェア2020」1月15日より開催!

横浜中華街にあるフランス童話「美女と野獣」をモチーフにしたカフェ・レストランBeauty & the Beastでは、1月15日から3月31日まで「美女と野獣の苺フェア2020」を開催します。

期間中は、ガラスのドームに入った「苺の薔薇タルト」、ベルを描いた「苺のパンケーキ」、旬の苺をたっぷり使用した「ベルの苺パフェ」、ポットの中には甘酸っぱい「苺のパンナコッタ」など、とっても可愛い「美女と野獣」をイメージした苺のスイーツが勢ぞろいします。食べるのを躊躇うくらいの可愛くて美味しいデザートで大切な人との春のひとときを楽しんでみませんか?

 

 

  • 苺の薔薇タルト 1,000円(税抜)

 

 

大輪の薔薇をイメージしたタルトはレモンとチーズの酸味が苺の甘みとマッチした、一日限定5食のお城イチオシのデザートです




  • 苺のパンケーキ 1,100円(税抜)

 

 

ベルのシルエットが描かれたもちふわなパンケーキの中にはたっぷりのクリームと苺。バニラアイスと合わせて最高の時間を味わって!

  • ベルの苺パフェ 1,500円(税抜)

 

 

旬の苺をふんだんに使用した贅沢な苺パフェは、苺の庭で春の訪れを喜ぶベルをイメージししました。

  • 苺のパンナコッタ 1,000円(税抜)

 

 

かわいいガラスのポットに自家製のパンナコッタを詰めました。甘酸っぱい苺のソースをからめてめしあがれ!

フェア名:「美女と野獣の苺フェア2020」

 

 

フェア期間限定メニュー:
苺の薔薇タルト1,000円・苺のパンケーキ1,100円・ベルの苺パフェ1,500円・苺のパンナコッタ1,000円

※各メニューは数に限りがございます。材料の入手状況によっては提供が出来ない場合がございます。

開催期間:2020年1月15日~3月31日

提供時間:12:00~16:00

開催店舗:美女と野獣のカフェ&レストランBeauty & the Beast

(神奈川県横浜市中区山下町219カーサ丸徳B1F)

営業時間:12:00~22:00

定休日:不定休

<関連URL>

ぐるなび:https://r.gnavi.co.jp/hhvsp6pf0000/

ホットペッパー:https://www.hotpepper.jp/strJ001173325/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP