船橋屋 西部池袋本店限定で「紅ほっぺのミルクあんみつ」を1月7日(火)より販売!

苺寒天と紅ほっぺの苺づくしあんみつ!船橋屋 西部池袋本店限定で「紅ほっぺのミルクあんみつ」を販売いたします。

くず餅・あんみつの製造販売を行う株式会社船橋屋(所在地:東京都江東区、代表取締役:渡辺雅司)は、船橋屋 西部池袋本店限定で「紅ほっぺのミルクあんみつ」を1月7日(火)より販売いたします。苺好きにはたまらない、苺寒天とミルク餡の最高の組み合わせをぜひご賞味ください!

■旬の苺をふんだんに使用した、見た目華やかな可愛らしいあんみつです。

 

 

苺の甘酸っぱい香りが口に広がる苺寒天と、白餡と練乳を練りこんだ濃厚なミルク餡を合わせました。トッピングの苺は紅ほっぺを使用し、船橋屋看板商品のくず餅を添えた西武池袋本店限定のあんみつです。

苺寒天とミルク餡の相性は抜群!塩気の効いた赤えんどう豆がミルク餡の甘さを引き立てます。
お好みで白蜜をおかけください。

寒天は食物繊維が豊富なヘルシー食材。罪悪感の少ない和スイーツをぜひお試しください!




■商品概要

商品名:紅ほっぺのミルクあんみつ

価格:555円(本体価格)

販売期間:2020年1月7日(火)〜1月28日(火)

販売店舗:船橋屋 西武池袋本店

住所:東京都豊島区南池袋1丁目28-1

池袋駅(東口) 本館1階(中央B5番地)

電話:03-5542-1095

営業時間:

月曜~土曜 10:00~21:00

日曜・祝日 10:00~20:00

https://www.funabashiya.co.jp/accessmap/shop12.php

■船橋屋について

 

 

1805年江戸時代に創業し、2019年で創業214年目を迎えた関東風のくず餅屋です。

船橋屋のくず餅は、「小麦澱粉」を450日乳酸発酵させて蒸し上げる【和菓子唯一の発酵食品】。長期間乳酸発酵させているからこそ、独特の歯ごたえと弾力が生み出されます。また、自然のものをそのままお客様にお届けしたいという想いから、保存料を使わない自然な製法にこだわり続けています。発酵食品であり、無添加である伝統和菓子が今、健康を意識する人々から注目されております。

近年、くず餅原料の発酵槽から、くず餅由来の乳酸菌「くず餅乳酸菌®」を分離・粉末化させることに成功。今後は、「くず餅乳酸菌®」を用いて、新規事業に取り組んでいきます。

https://www.funabashiya.co.jp/





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP