東京ビッグサイトにて「第12回 オートモーティブ ワールド」を2020年1月15日(水)から3日間開催!

【日本初・世界初】のCASE技術1,100社が出展 オートモーティブ ワールド開催

リード エグジビション ジャパン株式会社(本社:新宿区西新宿/代表取締役社長:田中 岳志)は、2020年1月15日(水)から3日間、東京ビッグサイトにて「第12回 オートモーティブ ワールド」を開催いたします。

 

 

前回(2019年)会場風景

 本展は、クルマの先端技術が出展する業界世界最大の専門展で、前回(2019年)比100社増の過去最多1,100社が出展します。今回の見どころは、業界からも高い注目を集めているCASE(コネクティッド、自動運転、シェア&サービス、電動化)の技術が多数出展する点です。世界初・日本初のCASE技術の出展はもちろん、加えて世界のスタートアップ企業が連日講演する「CASEスタートアップ フォーラム」(受講無料)を初開催いたします。最新技術のプレゼンテーションに加え、展示ブースも多数。日本にいながら世界のスタートアップ企業を発掘する絶好の機会となります。「CASEスタートアップ フォーラム」は青海展示棟 展示会場内で開催。ぜひご聴講ください。 詳細プログラムは⇒ https://www.automotiveworld.jp/seminar_case/

 

  • MaaSフォーラムを開催!トヨタ、モネ・テクノロジーズ、DiDiなどが登壇

 

 

近年、新たなモビリティーの巨大産業として注目される「MaaS」(モビリティー・アズ・ア・サービス)。
MaaSは、全ての交通手段を1つのサービスとして捉え、シームレスにつなぐ新たな「移動」の概念です。自動車業界をはじめ、複数業界でも期待が高まっています。本展では、 MaaSに関する製品・技術の展示だけでなく、世界中のMaaS事例を知り、MaaSをいかに実現するかの議論を深める場として新たに「MaaSフォーラム」(聴講無料)を開催いたします。「MaaSフォーラム」では、北欧・北米のMaaS動向や日本版MaaS実現に向けた取り組み、自動運転MaaSの実用化など、注目テーマ満載です。事前申込制となりますのでご希望の方は、いますぐお申込みください⇒ https://www.automotiveworld.jp/seminar_maas/

  • 15日(水)東京ビッグサイトにて開幕 招待券請求(無料)受付中!

 

 

オートモーティブ ワールドはいよいよ15日(水)、東京ビッグサイトにて開幕いたします。今回は東京ビッグサイト西・南・青海展示棟の3つの会場での開催となります。無料巡回バス(所要時間 約7分)をご活用のうえ、ぜひ全会場にご来場ください。なお、現在会場案内図を公開中です。会場で効率よく商談するために、事前にチェックしてください( https://www.automotiveworld.jp/ja-jp/visit/map.html )

 

 

展示会への入場には招待券が必要となります。まだお手元にない方は下記URLよりお申込みできます。(無料/持ちでない場合、入場料5,000円/人)
⇒ https://www.automotiveworld.jp/inv/

━━━━━━━━━━<展示会 概要>━━━━━━━━━━━

■□>> オートモーティブ ワールド 2020 <<□■
https://www.automotiveworld.jp/

◆会    期:2020年1月15日(水)~17日(金)

◆会    場:東京ビッグサイト ≪青海展示棟≫ ≪西展示棟≫ ≪南展示棟≫

◆主  催:リード エグジビション ジャパン株式会社

◆構 成 展:第12回 国際 カーエレクトロニクス技術展
第11回 EV・HEV 駆動システム技術展
第10回 クルマの軽量化 技術展
第 8回 コネクティッド・カー EXPO
第 6回 自動車部品&加工 EXPO
第 3回 自動運転 EXPO

◆同時開催:第34回 ネプコン ジャパン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【お問い合わせ先】

主催者 リード エグジビション ジャパン株式会社

オートモーティブ ワールド事務局

電話番号:03-3349-8502

招待券(無料)請求 ⇒  https://www.automotiveworld.jp/inv/

※招待券をお持ちでない場合、入場料¥5,000/人がかかります。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP