【箱根仙石原温泉”きたの風茶寮”】1月17日(金)より晩冬の懐石「初風からの立春の兆し」をご提供!

箱根仙石原温泉「きたの風茶寮」(神奈川県足柄下郡箱根町仙石原934-29/執行役員 支配人 越前 雄太郎)は全10室の露天風呂付客室で皆様をお出迎え致しております。【和乃オーベルジュ】を基本としたお料理は年に4回、四季に合わせたお献立をご用意しておりましたが、より沢山のお料理を味わって頂く為、2ヶ月に1回お献立を変えてご用意させて頂きます。

 

 

 

今回1月17日(金)より開始の晩冬のお料理のテーマは「初風からの立春の兆し」でございます。令和になってから初の世界的ビッグイベントが日本ということで兆しは世界が「輪(わ)」で繋がるように、料理で「輪」を繋げるという思いを込めております。「輪」を連想させるお料理を随所にご用意しております。北海道産の新鮮な魚介類をふんだんに使い、さらに地場産の食材と巧みに合わせたお料理をここ“きたの風茶寮”で心ゆくまでご堪能下さいませ

【特別プラン】【晩冬膳スタート!】1月17日(金)から晩冬の懐石料理をご提供

【ご宿泊可能期間】2020/1/17(金)~2020/2/29(土)

【お食事】2食付(夕食・朝食)

【料金】1人¥29,882~

【プランURL】https://cutt.ly/frkMdCH



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP