【東京・南青山】UN GRAIN (アン グラン)「ルビーチョコレート」と初コラボ!2月1日(土)よりバレンタイン期間限定で新登場!

UN GRAIN(アン グラン)のワンプレートデザートが、フルーティーな香りの「ルビーチョコレート」と初コラボ!2月1日(土)よりバレンタイン期間限定で新登場

今年のバレンタインは可憐な香りに包まれる“甘いひととき” を自分へのご褒美に

ミニャルディーズ専門のパティスリー「UN GRAIN アン グラン」は、ダーク、ミルク、ホワイトに続き約80年ぶりに発売された第4のチョコレートとも呼ばれている「ルビーチョコレート」※1を初めて使用したアシェットデセール(ワンプレートデザート)を、店内のイートインカウンターメニューにて2020年2月1日(土)~2月14日(金)の期間限定でご提供いたします。

※1 「ルビーチョコレート」は、ルビーカカオ豆に天然に存在する独特な成分により、これまでになかったルビー色やフルーティーな香りを特徴とするチョコレートです。

 

 

UN GRAIN(アン グラン)では、「ルビーチョコレート」との相性がよい苺やフランボワーズの甘く爽やかな香りの中に、ライチやローズの華やかな香り、グレープフルーツやカンパリの苦みなど、香りや味を幾重にも重ね、複雑でありながら最後にはロマンティックな余韻が続くアシェットデセール(ワンプレートデザート)に仕上げました。

グラスに折り重なった各層にはそれぞれの個性があり、食べ進めることで混ざり合い新たな味わいを生み出すため、食べ方により印象が異なります。最後の一口を終えた後もしばらく続く苺とローズの甘く可憐な香りに包まれるひとときは、忙しい毎日を頑張る“自分への癒しのご褒美”としてもおすすめです。

いつもとは違うバレンタインギフトとして、大切な方や大切な自分に、“甘いひとときの贈り物”はいかがですか?

商品名 バレンタイン限定ワンプレートデザート「Ruby pour moi(ルビー プル モア)」

価格  2,600円(税込)※ドリンク付き(下記のドリンクメニューから1つお選びいただけます。)

<ドリンクメニュー>

・コーヒー(アングラン ブレンド):エチオピアやケニア、グアテマラ産のコーヒー豆をブレンドした、 華やかなベリー系の香りや巨峰のような酸味とコクが特徴。

・コーヒー(ケニヤ カラツ):ラム酒のような芳醇な香りと赤ワインのようなボディ感

・カフェインレス コーヒー :ペルー産 深入りのデカフェ

・和紅茶:アッサムティに似た高知県産「べにふうき」を使用

・緑茶:煎茶に小夏(日向夏)で香りづけしたフレーバーティ

・アップルジュース

※+3,980円でHenri  Giraud(アンリ・ジロー)/Esprit Brut Demi (エスプリ ブリュット ハーフボトル)もご用意しております。

期間    2020年2月1日(土)~2月14日(金) ※2月5日(水)のみ休み

提供時間  11:00~17:00(L.O.)

※イートインカウンター席は4席(予約可能: 03-5778-6161 )

商品説明

グラスの底にクランブルを敷いて、下からルビーチョコレートのシャンティ※2、ルビーチョコレートのムース、グレープフルーツとカンパリとハーブがアクセントのジュレ、ローズのソースを纏わせた苺とグレープフルーツの果肉を合わせた層など、それぞれに重ねました。層の上にはライチとローズのソルベとルビーチョコレートのアイスクリーム、ココナッツとライチのブランマンジェをのせ、フランボワーズとカンパリのエマルジョンで表面を覆い、最後にルビーチョコレートのシャンティを絞り、苺のメレンゲを飾っています。

※2生クリームを泡立ててルビーチョコレートと合わせた軽いクリーム

 

 

(左)昆布 智成(こんぶ ともなり) ‖ シェフ パティシエ

2006年 東京製菓専門学校卒業
同年   東京に拠点を置き「オーボン・ヴュータン」にてフランス菓子の基礎を習得

2011年 メープルスイーツコンテスト入賞の経歴を持つ

2012年 「ピエール・エルメ サロン・ド・テ」スーシェフ パティシエを経て、渡仏南仏エクサン・プロヴァンスにあるMOF(国家最優秀職人章)パティスリー「リエデレ」や二ツ星レストラン「ラトリエ・ド・ジョエル・ロブション」にてデセールを担当

2015年 「アン グラン」スーシェフ パティシエとして入社

2019年 4月よりシェフ パティシエに就任

(右)青木 繁(あおき しげる)‖スーシェフ パティシエ

2008年 武蔵野調理師専門学校卒業
同年   埼玉の洋菓子店「ドゥーブル シェフ」「エーデルワイス」で修業

2015年 ストリングスホテル名古屋のレストラン部門シェフ パティシエとして3年間勤務

ストリングスホテル名古屋では、スイーツだけでなく料理など幅広く監修を務める

2018年 上京後、都内二ツ星レストランでスーシェフ パティシエとして勤務し経験を積む

2018年 10月より「アン グラン」入社

2019年 4月よりスーシェフ パティシエに就任

 

 

UN GRAIN ‖ アン グラン
「UN GRAIN」とは、フランス語で【一粒の種】を意味します。それぞれのお客さまに楽しく幸せなひと時を提案させていただきながら、ゆっくりと大切に「UN GRAIN」という【一粒の種】を育てていきたいという願いを込めて名付けました。

キッチン併設型のパティスリーで、イートインスペースでは季節に合わせたイベントなども行っています。

 

 

UN GRAIN

東京都港区南青山6-8-17 プルミエビル1階

表参道駅B1出口より徒歩15分

TEL/FAX 03-5778-6161

11:00-19:00営業

定休日:水曜

・2月12日(水)、3月11日(水)は営業

www.ungrain.tokyo

■facebookにて店舗のニュースを発信中!

■Instagram:ungrain_tokyo




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP