「町田名産品まつり with とっておきの音楽祭」2020年2月24日(月・祝)ぽっぽ町田で開催!

【まちだ〇ごと大作戦18-20】

町田らしさ際立つ商品を存分に味わえる!

まちだ〇ごと大作戦実行委員会

町田名産品のれん会(https://www.machida-cci.or.jp/meisan/)は、2月24日(月・祝)に「町田名産品まつり with とっておきの音楽」を開催します。町田名産品は、市民の郷土意識を高め、市内観光振興や商工業の発展を目的に町田市名産品等推奨委員会が認定した商品です。現在、32事業者で59品目の商品があります。

このイベントは、東京都町田市の観光資源である町田名産品を一堂に集め、試食・販売などを通じて、町田の魅力として発信することを目的としています。今回は、町田市名産品をもっと多くの人に知ってもらいたいという想いで、より多くの人が行き交う中心市街地にある、ぽっぽ町田の屋外広場で開催します。
また、今回は音楽のチカラで「心のバリアフリー」を目指し、毎年5月に開催している「とっておきの音楽祭https://totteoki-machida.com/)」に関わるミュージシャンなどによる音楽ステージも同時開催し、イベントを盛り上げます。

  • 「町田名産品まつり with とっておきの音楽」イベント概要

♦日時:2020年2月24日(月・祝)午前10時40分~午後4時(荒天中止)

♦場所:ぽっぽ町田 屋外広場(東京都町田市原町田4-10-20)

♦主催:町田名産品のれん会
町田市名産品推奨認定品の品質の向上を目指し、もって町田市名産品推奨認定品の発展や、広く市民に知っていただくことを目的に2008年に設立された団体です。

♦出店:
蛸八、カトウファーム、やさいの家、岡直三郎商店、企業組合ワーカーズコレクティブ凡、中野屋、バニラシュガー、いくた商品、菓匠 華月、町田焙煎珈琲 ヒルズ珈房、家具工房KASHO、キャラメリーゼ、パティスリーフォルミダーブル、守屋精肉店、Kogasaka Bake、町田酒販協同組合、つるま甘納豆本舗、ホームデリカTAICHI、手造りハム・ソーセージ独逸屋、社会福祉法人つぼみの家 町田ゆめ工房、町田市大賀藕絲館、玉川虎屋、岡田屋、つくし野マロン、グラン・ガトー、丸治屋せんべい店、パティスリール・ソレイユ、井上糀店、スワンベーカリー町田店、珈琲豆処こげちゃ家、クロイツェル、NPO法人プラナス

♦ステージ:
Shinyurigaoka Brass Girls、しゅわっプringミユキ、萩原温・Hi-Kun、マジキッシュ、彩ショル(名産品アンバサダー)、日下部アヤオ

  • まちだ〇ごと大作戦18-20

まちだ〇ごと大作戦18-20ロゴマーク

まちだ〇ごと大作戦18-20ロゴマーク

東京都町田市では、2018年の市制60周年から、東京2020オリンピック・パラリンピックへと続く3ヵ年を、市民と共にまちの魅力や活力を高めていく未来を見据えた3年と捉え、市民が参画することを通じて、自らの地域への愛着や誇りを育むことを目指し、2018年1月から2020年12月までまちだ〇ごと大作戦18-20を実施しています。
まちだ〇ごと大作戦は、町田商工会議所や町田市町内会・自治会連合会等、25団体で構成されるオール町田体制の「まちだ○ごと大作戦実行委員会(https://machida-marugoto.jp/)」で推進しています。
コンセプトは、「人と人、人と地域団体との新しいつながりから市民や地域団体の考える夢をみんなでカタチにし、次世代へのレガシーを創りあげる交流感動都市まちだへ」です。
市民、地域団体、企業などから、自ら「やってみたい夢」の実現に向けた提案・アイデアの募集を行っています。
公式ツイッターアカウント:daisakusen18_20



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP