素材にこだわった“お魚すり身惣菜”を提供するカネサダ直営店「ねり伝」が玉川高島屋に3月18日OPEN!

~東京・城南地区に初出店!お魚すり身惣菜がメインディッシュのヘルシー弁当を提供~

魚肉ねりものメーカーの株式会社かね貞(本社:愛知県みよし市、代表取締役社長:松原邦夫、以下カネサダ、URL:www.kanesada.com/)は、素材にこだわったお魚すり身惣菜を販売する直営店「ねり伝」を玉川高島屋地下1階に出店し、2020年3月18日(水)にオープンいたします。

 

 

※画像:提供イメージ

「ねり伝」は、カネサダが首都圏の百貨店を中心に展開している百貨店ブランドです。今回の出店は、カネサダ直営店全ブランドにおいて城南地区への進出は初となり、「ねり伝」の展開数は国内16店舗になります。

新オープンの玉川高島屋店では、お魚すり身惣菜をメインディッシュに据えた米飯の強化店としてヘルシーなお弁当を展開するほか、サクっとした触感が人気の定番惣菜「サクサクはんぺん」シリーズなど、素材の良いお魚すり身惣菜を販売する予定です。

  • 店舗概要

 

 

店舗名: ねり伝 玉川玉島屋店

オープン日: 2020年3月18日(水)

所在地: 東京都世田谷区玉川3丁目17番1号

営業時間: 10:00~20:00

※画像:店舗イメージ

<かね貞のNelicatessen(ネリカテッセン)>

株式会社かね貞は大正14年(1925年)に創業した、ねり製品にこだわり続けてきた創業90年を超える食品メーカーです。全国各所にて製造直売の小売店『カネサダ』や『ねり伝』を展開し、消費者の方々の声を直接伺うことの出来るネットワークが、カネサダ最大の強みです。このネットワークをカネサダにしか生み出せない商品作りに活用し、当社オリジナルブランド『Nelicatessen(ネリカテッセン)』※が誕生しました。「お馴染みの磯部揚げ」から、食感にこだわった「サクサクチーズはんぺん」など、毎日のお弁当に使える豊富なラインナップをご用意し、お弁当の名脇役として活躍します。
※「Nelicatessen」とは「ねり製品」×「惣菜(Delicatessen)」を掛け合わせた造語です。

<会社概要>

社名: 株式会社かね貞

本社: 〒470-0206 愛知県みよし市莇生町上永井田48-2

代表: 代表取締役社長 松原邦夫

創業: 1925年(大正14年)

設立: 1966年(昭和41年)8月

資本金: 6,000万円

従業員数: 1,800名(2018年3月)

売上高: 169億(2018年度)

事業内容: 魚肉ねり製品の製造及び販売

HPアドレス: www.kanesada.com/




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP