北欧カフェレストラン「Keitto Ruokala」が北欧菓子のテイクアウトをスタート!

おうち時間を楽しむ北欧の豊かさを提案!北欧文化を発信する北欧カフェレストランが北欧菓子のテイクアウトをスタート!

おうちでもヒュッゲな時間を!本格的な北欧菓子をお家でも楽しめます。北欧の人々のライフスタイルをヒントに、子育てママ・ファミリーに「手に届く豊かな暮らし」を提案するアパレル会社が企画!

子育てママ、ファミリーに向けて「手に届く豊かな暮らし」を衣・食・住にわたって提案している株式会社ノースオブジェクト(本社:大阪府大阪市、代表取締役:南大助)は、直営店である大阪市中央区平野町にある北欧をコンセプトにしたレストラン・カフェ「Keitto Ruokala(ケイットルオカラ)」にて、北欧菓子や北欧料理のテイクアウトスタート!
北欧のライフスタイルからヒントを得た「手に届く豊かな暮らし」を子育てママとファミリーに衣食住にわたって提案している株式会社ノースオブジェクトでは、直営のレストラン・カフェ「Keitto Ruokala(ケイットルオカラ・大阪市淀屋橋)」にて、北欧の文化と豊かさを発信する取り組みを行っています。

緯度の高い北欧では、冬の日照時間がとても短く、暗く長い冬を居心地良く過ごすため、家の中での過ごし方にとても工夫が見られます。

スウェーデンでは、「FIKA(フィーカ)」という、コーヒーブレイクを意味する言葉があります。
それは、単にコーヒーを飲むことではなく、家族や友人との大切な時間を過ごす、スウェーデンの人々にとってかけがえのない時間なのです。

また、フィンランドにも「Kahvi Tauko(カフィヴィ・タウコ)」と呼ばれるコーヒーブレイクの習慣があります。フィンランドの会社の雇用契約では、1日に2回のコーヒーブレイクが保証されているということも注目されています。

気持ちを切り替えたいとき、大切な人と過ごすとき。
北欧の人々は時間を見つけてコーヒーをお気に入りのスイ-ツとともに楽しみます。
北欧の人々にとって、コーヒーブレイクの時間がいかに大切なものかということが分かります。

今回、厳しい自然環境で生きる北欧の人たちの暮らしをヒントに、北欧のお菓子で、家族と過ごすおうち時間が少しでも楽しく豊かなものになってほしいという想いから、北欧のお菓子をテイクアウトしていただけるサービス「北欧マルシェ」を始めました。(毎週水曜)

北欧のお菓子として代表的な「シナモンロール」をはじめ、フィンランドのドーナツ、パンケーキなど、今までは北欧料理教室でしか提供していなかったフィンランド人スタッフ自家製のお菓子を、毎週水曜日にテイクアウト販売いたします。

また、月~金曜日は毎日16:00~19:00まで免疫力を高める食材を使ったスープや、北欧料理などのテイクアウト販売も行っております。

不安な日々が続く中、今もなお周辺の会社に出勤されている方や、近隣にお住いの方々にとって、北欧のお菓子がおうち時間を少しでも豊かで楽しいものにし、また、この状況を乗り越える糧になればと思います。

詳細は下記をご覧ください。

【詳細】
■開催日:毎週水曜日(祝日を除く5/6まで)
※状況によって変更となる可能性があります。
※通常の北欧料理のテイクアウトは平日毎日実施しております。
■開催時間:16:00~19:00(※商品がなくなり次第、終了)
■開催場所:Keitto Ruokala前テラス(大阪メトロ「淀屋橋」駅11号出口 徒歩約2分)
■販売商品:シナモンロールなど北欧菓子各種



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP