【ホテル日航新潟】Befcoばかうけ展望室 営業再開のお知らせ。

ホテル日航新潟(新潟県新潟市中央区万代島5-1 総支配人:小野 丘)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策として臨時休館をしておりましたBefcoばかうけ展望室(ホテル31階)および、パノラマラウンジの営業を 2020年5月31日(日)より、再開いたします。

営業再開記念といたしまして、5月31日(日)ご来館の方に、豊作・疫病などに関する予言をしたとされ、その姿を絵に描いて流布すると疫病がやむという伝説が残されている「アマビエ」がプリントされたおせんべいを先着にてお渡しいたします。

また、お子様限定で先着にて別途プレゼントをご用意しております。

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策といたしましては、発熱等の自覚症状がある方のご来館をご遠慮いただく他、ご来館の方へマスクの着用のお願いや、展望室専用エレベーターの定員数を制限し、エレベーター内の消毒を30分毎に行うなどを徹底して行います。
また、当面の間は下記の通り、営業時間を短縮させていただきます。
ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

【営業概要】
・Befcoばかうけ展望室 11:00~19:00(最終入場 18:30)
・スカイラウンジPANORAMA 11:30~19:00(ラストオーダー 18:30)

お問い合わせ:ホテル日航新潟 TEL:025-240-1888(代表)

*Befcoばかうけ展望室について

『ばかうけ』でおなじみの株式会社栗山米菓が命名権を取得したBefcoばかうけ展望室は地上約125mに位置しており、日本海随一の高さを誇っております。
新潟市街地はもちろん、日本海、佐渡島、五頭連峰などの景色を一望できる360度の大パノラマです。
日本夜景遺産にも登録され、重要文化財の萬代橋のライトアップや、佐渡汽船、日本海フェリーターミナルから日本海に灯る漁火まで、全方向に多彩な夜景を鑑賞することができます。

隣接するスカイラウンジPANORAMAでは、名前の通り雄大な景色を眺めながらお食事をお楽しみいただけます。また、新潟の各種おみやげもお取り扱いしてります。

◆画像はイメージです。記載内容は変更になる場合がございます。

<ホテル日航新潟ついて>
佐渡島への玄関口、ホテル日航新潟。新潟のウォーターフロント 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンターに併設し、そのランドマーク的存在のホテル棟は日本海側随一の高層ビルです。客室は22階以上に位置し新潟市街、日本海・佐渡島を一望できる抜群の眺望を有しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP