『山形屋海苔店 本店』フラッグシップショップとしてリニューアルオープン!

創業 江戸明和元年【山形屋海苔店】 海苔の美味しさと愉しさを伝えるフラッグシップショップとして、本店が9月中旬にリニューアルオープン
山形屋海苔店の本店は、海苔を「味わう」「愉しむ」「贈る」「学ぶ」フラッグシップショップへ

株式会社山形屋海苔店(東京都中央区京橋、代表取締役 窪田弘平)は、2021年9月13日(月)に本店(所在地:東京都中央区京橋)をリニューアルオープンいたします。全国から厳選した風味豊かな海苔の販売に加え、くつろぎの場やお食事処としてもご利用いただける喫茶スペースも併設したフラッグシップショップとして生まれ変わります。また、今後は「海苔」だけではなく「食」にまつわるワークショップなども計画中。 ※新型コロナウィルスの感染拡大状況により、リニューアルオープンの日程が変更になる場合がございます。

■店舗概要
店舗名 :山形屋海苔店 本店
所在地 :東京都中央区京橋2-6-21 パイロット阪急阪神グリーンビル1階
電話  :03-3561-0171
営業時間:平日10:00~19:00 土日祝 11:00~19:00
定休日 :年末年始
アクセス :東京メトロ銀座線「京橋駅」6番出口すぐ
公式インスタグラム:@yamagatayanoriten_kyobashi
※最新情報は、公式インスタグラムをご確認ください。

〈 お結び御膳について 〉

リニューアルオープンに際し、新たに提供を開始する「海苔を愉しむ お結び御膳」は、海苔の美味しさを愉しんでいただけるよう、お結びは一等米の山形県産つや姫(特別栽培米)を使用、厳選した産地別の海苔で包んで提供いたします。また、小鉢は海苔佃煮や食卓サイズの焼海苔の新しい食べ方をご提案、お吸い物は「ばら干し海苔」をふんだんに使い、出汁とともに豊かな磯の香りをご堪能いただけます。

御膳の内容
・煎茶
・本日の海苔
・お結び   2個
・季節の小鉢
万願寺唐辛子と牛蒡のきんぴら
秋刀魚の甘露煮
ホタテバター焼き 海苔佃煮のせ
いぶりがっこチーズとちりめん山椒
茶碗蒸し
季節のお漬物
・お椀  ばら干し海苔のお吸い物
・甘味  抹茶アイスと金時の一口最中
・黒豆 棒焙じ茶
*季節の素材を使用した四季替わりのお品書きとなる予定です。

〈 かき氷について 〉

既存メニューのかき氷を口どけの良さ、ふわふわな口当たりを目指し改良。宇治抹茶を100%使用した濃厚な抹茶蜜と金時をあわせた「抹茶金時」を定番とし、月替わりのかき氷もラインナップ。リニューアルに際し発売する「黒蜜ときな粉 みたらしチーズホイップ」は、お子様からご年配の方まで楽しんでいただける多彩な味わいを目指し、メニュー開発をいたしました。

宇治抹茶金時 練乳添え  (税込)1,100円

黒蜜ときな粉 みたらしチーズホイップ  (税込)1,298円

■会社概要
名称:株式会社山形屋海苔店
創業:明和元年(1764年)
代表者:代表取締役 窪田弘平
主な事業内容:海苔製品の製造・加工・販売
ホームページ:https://www.yamagataya.co.jp



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP