「niko and … KITCHEN(ニコアンドキッチン)」を4月5日(金)に横浜ベイクォーターにオープン

niko and …初の洋食レストラン「niko and … KITCHEN(ニコアンドキッチン)」を4月5日(金)に横浜ベイクォーターにオープン

人気のニコパンもレストランで登場!

Play fashion!」をコーポレートスローガンとして掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼社長:福田三千男)が展開するniko and …(ニコアンド)は2019年4月5日(金)に初めてのレストラン事業となる「niko and … KITCHEN(ニコアンドキッチン)」を横浜ベイクォーターにオープンします。

 

 

niko and … KITCHENは「OLD and NEW STYLE」をコンセプトとした洋食レストランです。横浜に残る西欧の文化や、日本独自のアレンジで作りあげられた洋食の文化に、ファッションというエッセンスを加え、どこか懐かしくありながらも、新しいスタイルのレストランとなっています。メニューには洋食の定番であるハンバーグやオムライスにアレンジを加えお客様の食事の栄養バランスや健康を考えたメニューを多数ご用意しているほか、東京・原宿の旗艦店「ニコアンド トーキョー」で人気のコッペパン「ニコパン」もニコアンドキッチンならではのスペシャルエディションにてご提供します。また、併設店舗で販売している食器の一部をレストランでも使用しており、実際の使用イメージを確かめてからご購入いただくことができます。

店内の家具や装飾、テーブルウエアはライフスタイルブランドならではのこだわりが詰まっており、niko and …の世界観をお楽しみいただける空間となっています。




■代表​メニュー詳細 

黄金比率のチーズハンバーグ

 

 

牛と豚の旨味を最大限に引き立てる比率に拘り、旨味と肉汁を閉じ込めたこだわりのハンバーグ。

特製デミグラスソースに相性抜群のチーズをトッピング。

フォアグラのせオムライス

 

 

洋食定番メニューのオムライスにフォアグラをトッピング。

フォアグラのとろけるような舌触りと濃厚な味わいに半熟タマゴの優しい味わいが絡み合う贅沢なオムライス。

ニコパン B.L.T.E

 

 

ニコアンドコーヒーでスタートしSNSなどで話題の「ニコパン」のレストラン仕立て。

カリッと焼き上げたベーコン、新鮮なレタスとトマトにトローリ半熟に仕上げた目玉焼きを挟んだボリュームたっぷりのコッペパンサンド。

※価格は未定です。

■店舗情報

店舗名:niko and … KITCHEN ニコアンドキッチン

住所:神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター3F

電話番号:未定

営業時間:11:00~23:00(FOOD L.O. 22:00、DRINK L.O. 22:30)

座席数:84席

■niko and …について

 

 

niko and … は、アパレルや雑貨、家具、飲食を展開する“style editorial brand”です。

実用性だけでなく、どこかユーモアを感じさせるアイテムをラインアップしており、意外な驚きと発見に“であう”、やがて自分のライフスタイルに“にあう”。そんなメッセージのもと、20~30代の男女に向けて事業展開しています。全国132店舗展開。

公式WEBストア[.st]  http://www.dot-st.com/nikoand/

■アダストリアについて

株式会社アダストリア(代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで20を超えるブランドを国内外で約1,500店舗を展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。“ファッションと人生を楽しみながら、たくさんのワクワクを世界に届けていきたい”という想いを込め、「Play fashion!」をコーポレートスローガンとして掲げています。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP