ほっとけないどう「第8回ほっとけないAWARD」を12月19日に北海道(札幌)にて開催!

ほっとけないどう「第8回ほっとけないAWARD」開催決定

~北海道を舞台に挑戦する3名を「カンパイ」で応援しよう~

 

 

サッポロホールディングス(株)のグループ企業であるサッポロビール(株)は、北海道を舞台に新たなプロジェクトにチャレンジしたい「挑戦者」と、その活動を支援したい「応援者」をつなぐ共創活動、「ほっとけないどう(https://hottokenaido.com/)」を6月より開始しています。

このたび12月19日に、「ほっとけないどう」の活動の中心となる、挑戦者がその想いをプレゼンテーションするイベント「第8回ほっとけないAWARD」を北海道(札幌)にて開催します。

当日は「挑戦者」がプレゼンテーションするプロジェクトに対して「応援者」が購入するドリンク代金の半額をプロジェクトへ支金協力できる「カンパイ★ファンディング」を実施します。北海道を舞台に繰り広げられる新たな挑戦を「カンパイ」で応援しましょう!!

1.開催日時

12月19日(木) 19:00~21:00(120分) 受付開始18:30~

2.開催場所

ほっとけないBAR(店舗名:大人座)

〒060-0061札幌市中央区南1西1-13-3板谷ビル8F

3.参加方法

以下サイト(Peatix)よりお申込みください。

https://00m.in/hBlXL

※12月23日には北海道庁主催「北海道応援団会議」(https://hkd-ouendankaigi.jp/)とタイアップした「第8回ほっとけないないどう東京会~石狩night~」を東京都で開催いたします。

4.登壇者・プレゼン情報 ※50音順

①石橋 嵩文(いしばし たかふみ))/一般社団法人 一期一会 代表理事

プロジェクト:【影響力の強い北海道ブランドとおもてなしバーベキュー開催地のおいしい食材で地域を活性化させたい!】

出身地:北海道札幌市

 

 

詳細:漁師歴19年。日高で春夏はトキシラズ、秋は秋鮭を獲っています。女手ひとつで育ててくれた母親が亡くなった事をきっかけに生命について真剣に考えるようになり、漁師として日々自分も「生命」をいただいて生活している事から、子供達に「自分達は生命をいただいて生きている」ということを伝えたいと思っています。また、良い社会になるには良い家族が基盤になると考え、8年前から家族参加型のおもてなしバーベキューを始め、今年の春に「一般社団法人一期一会」を立ち上げました。影響力の強い北海道ブランドと開催地のおいしい食材をコラボしながら、その土地の文化をバーベキューという形で全国に発信し、改めてその土地の良さを再認識することこそが地域の活性化に繋がると考えています。大人から子供まで沢山の方々が自由に繋がり、新たな出会いと思い出を創りながら、このおもてなしバーベキューがきっかけでかかわった全ての方の人生が益々豊かになり、開催地域が元気になるイベントに成長させていき、この北海道から全国におもてなしバーベキューを広げていきたいです。

②藤倉 寛仁(ふじくら ひろひと)/五百仏寺(いおふじ) 副住職

プロジェクト:【お寺から発信!心と体幹を鍛えるスラックラインで北海道を盛りあげたい!】

出身地:北海道上川郡東川町

 

 

詳細:1976年生まれ、上川郡東川町在住。少年時代から野球を始め、大学まで野球一筋の生活をしてきました。その後、様々なスポーツを経験し、それぞれのトレーニング方法を学んでいるうちに、スラックラインというものに出会いました。スラックラインはバランス感覚、体幹を鍛えるのにとても優れており、今現在は、「北海道スラックライン推進機構 東川スラックライン」の代表で活動しています。また、旭川市にある五百仏寺(いおぶじ)の副住職であることから、人と人のつながりを結ぶ縁を大切にし、お寺の境内にスラックラインパークを設置(夏場限定)して、誰にでも体験して頂けるように整備しています。またお寺内でヨガをする際にスラックラインを取り入れるなどの活動をしています。今後、スラックラインをオリンピック正式種目にするために、日々奮闘中です!
https://www.facebook.com/higashikawaslackline

③星野 恵(ほしの めぐみ)/ 子育て相互支援団体かえりん運営。MUTANKプロジェクト主宰

プロジェクト:【主婦が働ける改革!MUTANK(ミュータンク)プロジェクト】

出身地:大分県別府市

 

 

詳細:福岡より8年前に札幌へ。4児の母。自然の猛威に立ち向かいながら子育てをする北海道のママ(パパ)に喜楽な子育てを出来る環境を創りたいと、「子育て相互支援団体かえりん」を立ち上げ、洋服のお下がり交換会を開催しています。3年で参加者は3,000名を超え、札幌スマイルアワード2019にて特別賞を受賞、相互支援をキーワードに活動を続ける中で、主婦が働きやすい環境を創るべく「MUTANK(ミュータンク)プロジェクト」をスタートさせました。人材不足が叫ばれる今~未来の日本の救世主、それは主婦だと思っています。働き方改革が進む中、進んでいないのは”働ける改革”。平均結婚年齢29歳の現代において、ほとんどの主婦はキャリアを持ったまま子育てをしており、子どもがいつ熱を出すか分からない、預け先がないなど環境が理由で働けないという問題に直面しています。そんな主婦が、お互いが支え合い補い合いながら働くワークシェアの普及を目的とするプロジェクトです。

<消費者の方からのお問い合わせ先>

サッポロビール(株)お客様センター

℡ 0120-207-800



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP