フードテックベンチャー「グリーンカルチャー」が東京・八重洲で開催されるフードイベントで植物肉メニューを提供!

グリーンカルチャー株式会社(代表取締役 金田郷史 / 東京都葛飾区)は、Beeat!!八重洲実行委員会 (実行委員会会長:沢 俊和) が運営する野外フードコート「Beeat!!八重洲」で東京・八重洲の老舗中華料理店「泰興楼」とのコラボレーションメニューを提供することを発表いたします。

  • 「Beeat!!八重洲」への協力について

「Beeat!!八重洲」は、東京駅八重洲口前に期間限定でオープンする「おいしい食の未来」を体験・楽しめる場です。「食の未来につながるものがたりの発信」というコンセプトに共感し、パートナーとして弊社独自開発の植物肉「Green Meat™」を提供いたします。

八重洲のビジネスパーソンや東京駅を訪れる人たちが健康的で環境にも優しい食事を楽しめ、さらに社会課題を考えるきっかけとなる。そして、おいしく、楽しい。そんな未来を先取りした新しい食の場に、同じく、植物肉という「新しい時代のお肉」の普及による新しい食文化の創造を目指すグリーンカルチャーが、老舗中華料理店とのコラボレーションという形で参画いたします。

東京・八重洲に本店を置く老舗「泰興楼」と植物肉「Green Meat™」コラボメニュー

■メニュー:炸醤麺(ジャージャー麺)
※植物肉「Green Meat™」使用しています。その他の材料については店頭でご確認ください。

■価格:1,200円(税込)

■提供店:泰興楼(たいこうろう)
1949年創業の泰興楼は、毎日、健康的に食べられる中華を目指して、原材料から調味料まで老舗のこだわりが詰まった料理を提供しています。Beeat!!八重洲では、植物肉「Green Meat™」を使用した炸醤麺が楽しめます。

泰興楼 オフィシャルサイト:https://www.taikourou.com/

  • 「Beeat!!八重洲」概要

キッチンカーでの店舗、テーブルや椅子、ベンチ、タープなどを設置したオープンスペースで、新食材を使ったおいしくてヘルシーなテイクアウト、規格外の野菜や植物工場生産の野菜、環境に配慮した容器の採用、「未来の食」をテーマにしたイベントなどを実施予定です。さらに、「食」に関する大学生からの提言やアートによる表現も発信いたします。

■名称     Beeat!!八重洲(ビートやえす)
■場所     東京都中央区八重洲1-9-9東京駅八重洲中央口正面
■開催時期   2021年10月8日(金)~2022年3月末(予定)
■営業時間   11:00〜21:00(期間中無休)※変動する可能性があります
■敷地面積   404.8㎡
■主催     Beeat!!八重洲実行委員会
■ウェブサイト http://beeatyaesu.com

  • 「Green Meat™️」概要

2021年4月に外食事業者向けに販売を開始した「Green Meat™️」は、大豆たんぱく等を原料とした動物性原料不使用の植物肉で、ミンチ状のため畜肉と同様に様々なレシピに使用することができます。既に、都内有名ラーメン店「麺屋武蔵」(「プラントベース角煮ら〜麺」でコラボ)や、「パレスホテル東京」、銀座 伊東屋が運営する 「CAFE Stylo」などで採用されています。また今秋には、外食での展開に留まらず大手流通ブランドでの小売販売も計画しております。

  • グリーンカルチャー株式会社

グリーンカルチャー株式会社は、「健康と地球とずっと。」をテーマに掲げ、サスティナブルな未来をつくるため、植物肉の開発・製造・販売を行っております。代表の金田が、米国留学時に日本より多様性に富んだ現地の食環境に衝撃を受け、日本でもプラントベース食品を身近にしたいとの思いから、通信販売専門店として2011年に設立いたしました。

2021年7月には、亀田製菓株式会社、オイシックス・ラ・大地株式会社ら計4社から総額2.5億円の資金調達を実施。過去10年間で30万件以上の出荷実績に基づく最終消費者の嗜好に関するデータ、並びに独自の開発データベースを活用した製品開発が特徴です。事業を運営する中で蓄積したプラントベース食品開発のノウハウを活かし、既存の畜肉を補うだけではなく、「畜肉よりおいしくて健康的」な植物肉を、皆様の食卓へお届けできる未来を創造していきます。

会社名 :グリーンカルチャー株式会社
住所 :東京都葛飾区東金町1-17-11 遠藤ビル2階(本店営業部)
設立年月:2011年2月14日
資本金 :2.6億円(資本準備金を含む)
事業内容:植物肉Green Meat™️ 事業の展開、プラントベース食品専門通販サイト
Green’s Vegetarian等の運営
URL :https://greenculture.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
グリーンカルチャー株式会社 広報担当
問い合わせフォーム:https://greenculture.co.jp/contactus/
Tel:03-6854-2569

【仕入れに関する問い合わせ先】
グリーンカルチャー株式会社 マーケティング部
お問い合わせフォーム:https://greenculture.co.jp/contactus/



◎お取り寄せグルメならラインナップも豊富な『沿線グルメ.com』

 

◎えんせん(¥専)お取り寄せグルメ.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP